庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

スミス先生とふしぎな本」 みんなの声

スミス先生とふしぎな本 作:マイケル・ガーランド
訳:藤原 宏之
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年06月23日
ISBN:9784406054881
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
「スミス先生とふしぎな本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が素敵

    とっても素敵な絵に魅かれて、私が借りました。後からわかったんですが、これはコンピューター技術を駆使して描かれたようです。まるで映画のようです。

    お話はスミス先生がおはなしの時間に持ってきた本を読み始めると、本の登場人物が目の前に現れるというお話です。読み終わったらちゃんと本の世界に戻るのですが。それが、スミス先生がいない間に大変なことに。長女も私もとっても楽しかったです。

    スミス先生シリーズまた別のを読みたいなと思っています。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんのお話を読んでいるかあてる楽しみも

    スミス先生が生徒に読んで聞かせる本は、魔法の本。
    お話の登場人物が本から飛び出して、
    そのシーンが目の前で再現されます。
    そして読み終わると登場人物は絵の中に戻っていきます。
    でもある事件がきっかけで、登場人物が絵に戻れなくなってしまいます・・・!
    オリジナリティーあふれるストーリーはとても新鮮でお話に引き込まれます。
    また本から飛び出した登場人物から、
    今はなんの物語を読んでいるのか想像するのが楽しいです。
    「赤ずきん」や「オズの魔法使い」「不思議の国のアリス」など
    わかりやすいキャラクターがたくさん登場します。
    子供とあてっこするのもオススメ。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本の登場人物が出現

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    表紙から本の楽しさが伝わってくるようです。
    『Miss Smith’s Incredible Storybook』が原題。
    ザック少年が2年生になって出会った担任の先生はへんてこりんな容姿
    (だって、服につけているバッジ、パンクロックグループの名前のようですよ←思わず調べてしまいました・・・。奇抜な髪型にも納得。)なのです。
    でも、そのスミス先生が持参した本を読み始めると、
    目の前に登場人物が出現したのです!!!
    しかも、読みきかせが終わると、本の中に戻るのです。
    この本のワクワク感が嬉しいです。
    ところがある日、スミス先生が交通渋滞で出勤できなくなり、
    校長先生が代読したから大変。
    事情の知らない校長先生が読みきかせを途中で止めたので、
    登場人物たちは帰るすべがないのです。
    しかも、クラスメートがてんでに読み始め、
    最後まで読めないお話が続出、
    本の登場人物がいっぱいで大変なことになるのです。
    実はどのおはなしも有名どころも多く、類推するのも面白いです。
    しかも、巻末にはちゃあんと丁寧な解答が。
    これはとても嬉しいです。
    実はコンピューター技術を駆使した絵だとか。
    だから実にリアルな迫力で、ストーリーと相乗効果となっています。
    どうやらシリーズであるようで楽しみが増えました。

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット