もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ごちそうだよ!ねずみくん」 みんなの声

ごちそうだよ!ねずみくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784591124321
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,334
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • そうだよね

    乙女心満載です。

    自分のことを100点と褒めてほしいから

    それなりに努力したのに、想定外で100点、

    ではなかった。

    でも、自分の中では100点以上なのに!!

    じゃあ条件つけて100点にしましょう!

    って思ってのに、それでも100点にならず。

    じゃあ100点をとるには、、、。

    そっか、それがあったか、、、

    それが一番かもしれませんね。

    掲載日:2016/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねみちゃん、ムッ!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳9ヶ月の息子に図書館で借りて、読んであげました。

    最近、ねずみくんシリーズがお気に入りなので、この絵本を選びました。
    今回のお話、ねみちゃんの表情が良いですね!!
    ねみちゃんに怒られるねずみくんも何とも可愛らしい。

    最後はやっぱり仲の良い二人の姿が良いです。

    掲載日:2015/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友だち規格

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    ねずみくんシリーズ第28作。
    ねみちゃんからごちそうする、と誘われて、ねずみくんはお友だちを連れてきます。
    ところが、大勢連れてきて、ねみちゃんに叱られます。
    一人だけ、と言われれば、大きいぞうさんを連れてきて、
    背の低い、と言われれば、わにさんを連れてきて…。
    うーん、ねずみくんの天然ボケもわからなくもありませんが…。
    ところが、なぜかまた、意外な展開に、というか、このカップルならではの展開に。
    まさしく、ごちそうさま。
    それにしても、ねみちゃん、料理好きなんですね。
    ねずみくんがぞっこんなのもうなずけます。

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • さいごはラブラブ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ごちそうを作ってくれたねみちゃん。
    お友達を呼んできて、と言われるねずみくんですがなかなかうまくいかず。
    ねみちゃんの怒ったところは今まで見た記憶がないのですが、怒ると迫力あります。
    ねずみくんもたじたじなようですが、最後はしっかりとラブラブなハッピーエンドで良かったです。
    幸せだね、ねずみくん!

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもまぬけなねずみくん

    このシリーズはどれも面白くて楽しくて
    奥が深いな〜と感じています。

    今回はねみちゃんの手料理を食べられるとあって
    友達を呼んだねずみくん。
    だけどたくさん呼んでしまったり、
    おおきなぞうさんを呼んだりして
    またまたねみちゃんに怒られてしまいます。

    だけどだけど。。。
    やっぱり最後に仲良く食べる二人を見ると
    ほほえましくて、こっちまでニコニコ
    ほっこり温かくなる絵本です。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねみちゃんの動きに注目です!

    ねみちゃんとねずみくんのかけあいが大好きな、
    このねずみくんシリーズなのですが、今回もとっても
    笑わせてもらいました!!
    ちょっとどじなねずみくんが、ねみちゃんのお怒りに
    触れることになるのですが、そのときに、ねみちゃんが
    ねずみくんを呼びつける様子が、細かいのですが、
    しっかりと描かれていて、おもしろいんです!!
    絵を描く人って、ほんとにすごいですよね!
    様子がしっかりと伝わってきます♪
    ぜひ、ねみちゃんの動きに注目です!!

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねみちゃんの表情に注目

    4〜5歳児に読みました
    ねずみくんシリーズもたくさん読んできたので「あとどれくらいあるの?」と子ども
    「まだ2さつあるよ」「よかった!」
    楽しみにしているんだな〜と心がほっこりしました
    今回のお話はねみちゃんの表情に注目です
    お話が進んでいくと「またねみちゃんに怒られるんだよ」と
    子どもってするどいな・・・
    何度も繰り返されるせりふにも反応が良くて
    「また同じこと、いってるね」と
    ねみちゃんにおこられるねずみくんの表情に子どもたちも笑ってました
    自分も経験あるんでしょうね

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねみちゃんの気持ち

    なかえ よしをのねずみくんシリーズが大好きです。

    今回は、なかなかねみちゃんの本心に気づかないねずみくんですが、ね

    みちゃんのはっきりとねずみくんの為にお料理を作ったんだからと言え

    ばいいのになあって思ってしまいました。ねみちゃんの乙女心がとても

    初々しくて可愛くてにこってしてしまいました!

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくん ちょっと

    ねみちゃんが、ごちそうを作ってくれるというので、友達を呼んできたねずみくん。

    ところが、人数が多すぎたり、体が大きかったりと、毎回「ねずみくん ちょっと!」と、ねみちゃんの注意が入ります。
    その、ねみちゃんとねずみくんの、やり取りがとっても面白かったです。
    強気のねみちゃんと、ねみちゃんの言いつけどうりにしようと頑張る(でも、どこかずれてる)ねずみくんが、おかしかったです。
    しかも、ねみちゃんが足をトントンとさせて「イライラしてるなー」っていうのが、すごいわかるんですよね。
    この二人は、夫婦でいうと「かかあ天下」なの?と思ってしまいました。

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乙女心…

    ごちそうするというねみちゃんのお話です。

    ホントはねずみくんに食べてもらいたいのに、気付かずに友達を連れてきてしまうねずみくん。
    複雑な乙女心と鈍感な男の姿を上手く表現した絵本だと思います。
    子どもだけでなく、大人も思わずクスッと笑ってしまう内容です(笑)

    是非、他のシリーズも読みたくなるオススメの一冊です☆

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット