ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

いのなかのかわず たいかいをしらず」 みんなの声

いのなかのかわず たいかいをしらず 作・絵:田中 秀幸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2005年03月
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,309
みんなの声 総数 19
「いのなかのかわず たいかいをしらず」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 頼もしいお父さんだと思います

    会話の中で偉人の名言やことわざが

    でてくるのはいいことだと思います。

    私も少しずつ子供にそういったことを教えていますが、

    会話をしながら学ぶこと、楽しく学ぶこと、

    その素晴らしさがこの絵本でよくわかります。

    絵はかわいいですが、なかなか真面目なお話です。

    掲載日:2014/09/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • ことわざ百科

    良く聞くことわざを物語の中にちりばめ、わかりやすく覚えることができる。子供がおもしろがってことわざを口ずさむようになりました。

    掲載日:2011/03/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家族愛

    蛙の家族のストーリーです。
    ところどころにことわざが出てきて、自然に触れられるようになっています。
    ストーリーの中にうまく入れ込まれているので違和感がなくていいですね。最初は知育絵本と思って読みましたが、読んだ後はなんだか感動。蛙のお父さんの家族愛をひしひしと感じました。
    物語絵本としてもしっかりしていて、読んでよかったです。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • もともとの対象年齢の幼児向けには
    ちょっと難しいし理屈っぽいので手にとっていませんでしたが
    小学校3年生の読み聞かせで使っている方がいて、
    ちょうどこのくらいの年にはとってもいい!と思いました。
    ことわざとか、そういうことに興味が出てきて、
    楽しめる年齢ってやっぱり小学生だなと
    思います。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ化望む!

    カエル一家のお話の中に、11のことわざが散りばめられています。
    お話の中なので状況が分かりやすく、とてもよくできていると感心しました。海外在住なので、ことわざに接する機会が少なく、この絵本がシリーズ化されたら必ず入手したいです!

    裏表紙中に出てくることわざを漢字で大人向けに説明した一覧もあってありがたいです。

    掲載日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • カエルの家族が井戸の中で暮らしていたら・・・すずめたちに
    「いのなかの かわず たいかいを しらず」
    こう言われて 馬鹿にされたのですが・・・
    おとうさんが えらいな〜  子供が、お父さんに聞くとちゃんと答えてあげて  しかも 海を見に行く旅に出るのです 
    親はこどもにこんなふうに子育てしているのが すばらしい
    しかも 諺が満載 その時々にその場の諺を うまく使ってたのしんでいるのですね〜
    いいな〜 こんなふうに 生活を楽しめる帰る一家がうらやましいな〜

    こんな家族は理想ですね

    子供たちは 大きな海の夢をみて 大きく育っていくのですね〜
    なかなか 工夫された 絵本で良かったです
    子供と一緒に 親子で楽しめる絵本ですね!

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざがいっぱい

    ことわざがいっぱい出てきます。

    どのことわざも知っているものばかりでした。

    どういう意味なのか、説明もされていてとても勉強になりました。

    言葉がしゃべれる孫には、「住めば都」を自分でも言ってました。

    まだまだ難しいとは思いますが、一つでも多く読んでいるうちになって

    いったらいいなあと思いました。

    とても小さいうちから言葉にだしたら、賢い子供にみられそうで嬉しく

    なる絵本です。

    掲載日:2010/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。愛らしい表紙の絵画気に入りました。色々なことわざが登場するので楽しく読め且つ教養を深めることが出来たので良かったです。人に何を言われても怯まず意固地にならずに前向きに行動するお父さんがとても格好良かったです。人生を楽しく暮らすコツを教えてくれる絵本でした。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざに親しむ本

    • ススワタリさん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    この本はおじいちゃんにいただきました。
    カエルの絵が可愛かったから、というのですが、お話にはことわざがたくさん出てきて、なんだかうちの子にはまだ難しそう。
    でも、繰り返し読むと前後のお話からなんとなく意味が分かるのでしょうか、とても楽しんで聞いてくれ、リクエストも結構多いのです。
    この絵本を機にことわざに無理なく親しむことが出来、よかったと思っています。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざ絵本

    お話を楽しみながらことわざも勉強できる
    楽しい絵本です。
    上の子がことわざが大好きなので
    好きでよく読みます。
    ただことわざが書いてあるだけなら
    たどたどしく説明でもしないと質問攻めに合うのでしょうが
    ことわざの後にちゃんと意味の説明も
    カエルのお父さんがしてくれているので
    お話を読むだけで意味もわかり楽しんでます。
    ことわざに興味がなくても楽しめると思います。
    おすすめです。

    掲載日:2008/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット