たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

騎士とドラゴン」 みんなの声

騎士とドラゴン 作・絵:トミー・デ・パオラ
訳:岡田 淳
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784593504367
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,323
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 騎士VSドラゴン

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    人間の世界ではドラゴンが倒されるお話が一般的ですがドラゴンの世界ではその逆なんですね。たしかに自分たちが倒されるお話なんて嫌ですものね。
    騎士とドラゴンが本を読んでその知識だけで戦おうとしますが…。
    騎士もドラゴンも真剣なのでしょうがどこかおかしいお話でした。
    ラストのオチが意外でしたがいいオチでした。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 騎士とドラゴンが仲良くてもいい!

    騎士とドラゴンは勉強して戦いますが、両方ボロボロ。そこへお姫様が仲直りに持ってきた本で、仲良くあるお店をひらきます。

    前半は文章がありますが、後半は絵のみでストーリーがすすんでいきます。この手法もなかなか面白い。でも慣れてない人が読み聞かせに使うのは難しいかも?全体にはとても面白かったです。娘も楽しめていました。

    掲載日:2012/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無声映画のよう

    ドラゴンとのたたかいかたを知らない騎士と、騎士とのたたかいかたを知らないドラゴンが出会って、決闘。のはずが・・・
    表紙のドラゴンと騎士の表情を見るだけで、この二人は戦いに向いてないなと分かります。赤いちっちゃな翼をつけて、短い足を無理矢理組んでるドラゴンはなんかかわいいし、鎧をかぶった騎士も、全然迫力がありません。
    言葉はほとんどなく、お互いの動きを追っておはなしは進みます。無声映画のショートストーリーのような感じです。最後には、えーそうくる?というオチが。絵もおはなしもかわいくて、読むと必ず笑顔になれる絵本です。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予想外の展開

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    お城に住んでいる騎士と、近くのほらあなに住むドラゴン。
    これまで戦ったことのなかった両者は、
    戦い方について本を読んで研究し、練習に練習を重ねて、
    いざ勝負!

    と思いきや、
    意外な展開とエンドに子供も大うけ!
    大人が読んでもとっても楽しめました!

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだか笑えます

    闘い方を知らない騎士と、闘いかたを知らないドラゴン。
    両者が本を読んで闘い方を勉強します。
    勉強して練習して、それでもうまくいきません。
    もともと闘うことには向いていなかったのです。
    二人はハンバーグやを始めます。
    なんだかホンワリとして楽しいお話でした。

    この絵本のもう一つのポイントは図書館と図書館のお姉さん。
    このお姉さんがさりげなく、二人を教育しているようなのです。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人とも似た者同士なのかも

    文章の量が少ないので、絵をよく見る時期のお子さんに向く本かもしれません。

    上段と下段で騎士とドラゴンの動きが対比できるのがおもしろいと思いました。

    二人とも似た者同士なのかもしれませんね。

    意外な結末に驚きました。文章のないページは、見た人それぞれにお話が作られるかもしれません。

    それはそれで楽しそうですね。

    争いごとはつまらないと子どもたちが思ってくれるといいなと思います。

    掲載日:2009/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 騎士とドラゴンは戦うべき?!

    戦いを知らない騎士とドラゴンが
    本で戦い方を勉強して、いざ戦いのとき・・・
    でも、思い通りにならないようで★

    文字がほとんどないので、
    子供と話しながらページをめくりました。
    「騎士が鎧を自分で作るところがすごい」
    と、娘は言い、
    「ドラゴンが本を読めるのがすごい」
    と、息子は言います。
    5歳の息子が特に気に入った本です。
    騎士とドラゴンが戦わなくてはいけない理由は
    なかったみたいです。

    掲載日:2008/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても平和に解決

    絵がとってもかわいくって好きです。
    こんな絵が書けたらなー、なんて思いながら眺めてしまいます。

    お話は、文字が少なく、漫画的なところもあります。
    子供とこの絵を見て、ヒトコマヒトコマ変わっていくドラゴンの様子を見たりしながら、読んでいくと、楽しいのではないでしょうか。

    最後のオチもとっても平和的解決で、ヨカッタ、ヨカッタ。

    掲載日:2007/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文章のないページが多いです

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    似たもの同士の騎士とドラゴン。対比させているところが面白いです。
    どちらも戦いには向いてないようです。
    なんだか、今のマニュアルで行動している人のようです。
    でも、ちゃんとできる事を見つけられてよかったです。
    マニュアル通りなのか、自分たちのアレンジもあるのか、気になる所ですが。

    掲載日:2007/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいな・・

    戦い方をお互いに知らないなんて愉快だと思いませんか?
    そんなことありえないし、たいがいのお話はドラゴンと騎士が戦うぞ!というかっこよくて冒険したくなるお話が多いのに・・でもそこがおもしろいんです。

    掲載日:2007/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット