ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

かかしごん」 みんなの声

かかしごん 作・絵:なりたさとこ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784776400820
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,742
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしいねぇ

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     こんなところで案山子に出会えるなんて
    なんだかとてもうれしかったなぁ。
    最近とんと目にすることがなくなったから。
     なりた画伯の創造する絵の中、
    畑の表情、山のふくらみ、海のふところや土のおなか、
    空のひろがりに、案山子が自由に遊ぶ。
    頁の中の大空に、飛びたつ案山子とすずめは
    最高に気持ちよさそうだ。

     なんどもなんども、見かえしたくなる。
    版画のしぐさがとってもやさしい。
    感謝、感謝。 

    掲載日:2016/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かかしの冒険

    かかしの「かかしごん」が、冒険に出ます。
    ハチャメチャな冒険というわけではありませんでしたが、見るもの全てが生まれて初めてなのだから、ものすごく刺激的だったと思います。
    版画なのでしょう。
    素敵な絵でしたよ。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 版画の絵本

    版画の手法で描かれている絵本です。
    全てのページ黒の一色刷り。
    一見地味にも見えるんですが、とても細かく彫られていて、作者の方の苦労が目に浮かびます。

    主人公は田んぼのかかし。
    田んぼに立っているだけじゃなく、いろんな所に旅してみたいと願うかかしの冒険を描いています。

    海の中でイカの中に紛れ込んで泳いでいるページは、かくれんぼをしているようで、子供が一番反応した場面です。
    文章も短いので、6歳の娘には「もう終わり?」と言われてしまいました。3歳くらいからお勧めです。

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜかひかれます

    かかしのかかしごんのお話なのですが、
    とっても魅かれる絵本です。
    絵が白黒で、文字に色がついているので、
    読みやすく、かわいい感じの絵本です。
    0歳の子には白黒の絵本はおすすめです。
    我が子もよく反応してくれています。
    どうやって描いた絵なのか、知りたくなる
    絵本でした。

    掲載日:2011/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごん 探し

    • ほのぴーさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳、男の子1歳

    版画のしろくろ絵本です。
    じつはじつは・・・。この絵本、すごいです。
    一見、さーっと読んでしまいますが。
    よ〜く考えてみて見てください。
    これは「版画」です。
    作者さんの根気がヒシヒシと伝わってきます!

    娘はかかしのごんが
    他の似ているものに紛れているページがお気に入りで
    「かかしごん どーこだ!」といつもページをめくっては、ごんを探して遊んでいます。

    掲載日:2007/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心癒される感じ。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    淡々とした絵本です。
    子供も楽しめる内容なのかもしれませんが 私としては自分用☆といった感じです。
    使われている紙の質感と色(象牙色とでも云いましょうか…)が とても気に入りましたし
    何といっても 丁寧で緻密な版画(一色刷りです)がすばらしいです!
    是非 お母様たちにも手にとって欲しい作品だと思います。

    広〜い畑で じーっと番をしながら 
    訪れる小鳥やヘビやネズミ達の話を聞くことを楽しみにしている「かかしごん」が主人公です。
    ある日 突然自由に体が動かせるようになり あちこちで楽しい冒険をしてきますが
    途中で 畑を想い出し 帰って再び畑の番を始めます。
    そして 今度は小鳥やヘビやネズミ達に 旅のお話をしてあげました。
    お話は かかしごんが 再び旅立つ(今度は星空へ☆彡)場面でおしまいです。
    (気が済んだら またすぐ帰って来るのでしょうね!)

    日々の家事・育児にちょっと疲れてしまったとき「自由になりた〜い!」って思ったりします。
    でも いざ自由を手に入れても  私もきっと すぐマイ・ホームに帰って来てしまうんだろうなぁ。
    そして やっぱり時々は「息抜きがした〜い!」って思うだろうぁ。
    …という辺りでとっても共感し 心癒された感じがしました。
    お気に入りの一冊になりそうです。

    掲載日:2006/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がステキです☆

    絵がステキです。
    版画なんでしょうか?こんなに細かくって、そして、繊細な線は、女の人が好きそうな、アート的なものです。
    海のいかにまぎれて泳いでいるところは、とっても面白かったです。
    文字も少なく、解りやすい内容なので、2,3歳から読んであげることができると思います。

    掲載日:2006/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 味わいのある版画

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳

    第20回ニッサン童話と絵本のグランプリ絵本大賞受賞作品です。
    一人ぼっちで畑を守るかかしのかかしごんの不思議な旅のお話です。
    わっはっは!と笑える場面も感動する場面もない(ごめんなさい)普通のお話なんですけど
    それはそれは見事な味わいのある版画には心を動かされました。
    かかしごんやねずみの表情も豊かで面白いし、版画の細かさはすごいです。一見の価値のある絵本ですよ。

    掲載日:2006/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かい版画絵がすばらしかったです。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子5歳

    たぶん、この絵本は版画絵だと思います。(違ってたらごめんなさい)
    細かい草木の風景や、登場する動物たちの柄はとても丁寧に描けていました。すごいです。
    表紙もすごくインパクトがあったのですが、どうせ「かかしごん」が旅に出るなら、もっとハチャメチャな旅をして欲しかったな。
    ちょっと、普通の旅過ぎて、もったいない気がしました。

    掲載日:2005/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット