しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

くまさんはおなかがすいています」 みんなの声

くまさんはおなかがすいています 作:カーマ・ウィルソン
絵:ジェーン・チャップマン
訳:成沢栄里子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784776401179
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,185
みんなの声 総数 9
「くまさんはおなかがすいています」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そりゃそうだ??

    長い長い冬眠から目覚めた くまさんは、おなかがすいています。
    そりゃ、100日間も何も食べないのだから、当然でしょう!
    でも、食べても食べても食べても食べても、おなかがすいているのです!!

    うんうん → よっぽどだね → そりゃ100日もだから… → わかるけど… → ほ、ほんとに大丈夫??
    と、言いたくなるほど食べ続けます!
    ほら〜、だから言わんこっちゃない!

    やさしい雰囲気だけど、若々しさというか力強さもあって、成長の季節を迎える 春の雰囲気バッチリです!
    一番おっきいのに、一番こどもみたいで、とっても愛しい くまさん。

    これからの季節にオススメです♪

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いい動物たち

    「なにをたべてきたの」に似ていたのでお話に入り込みやすかったようです。
    森にすむいろいろな動物たちが可愛らしく描かれているところが魅力的です。
    最後のクマとクマ以外の動物の表情の対比も面白かったです。

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵に惹かれて・・・

    絵に惹かれて手に取りました。
    くまさんが冬ごもりから覚めた時のお話です。
    とってもとってもお腹のすいているくまさんは、森の仲間に教えてもらって、イチゴを食べて、クローバーを食べて、魚を食べて・・・。そんなに食べてもまだまだお腹がすいているくまさんは・・・。

    ほのぼのとして優しげなくまさんと、友達想いの森の仲間達に癒されます。それにしてもくまさん、お腹が痛くなっちゃうんじゃないか思うくらい、食べること食べること。食欲旺盛の娘もよく食べ過ぎてお腹を痛くするので、見ていて心配になってきました^^;
    でも、冬ごもりから覚めたクマって、相当お腹すいてるんでしょうね。
    森の動物たちが生き生きと描かれていて、とても絵が素敵です。
    この季節にぴったりの絵本でした。

    掲載日:2010/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛らしい主人公

    愛らしい主人公にただただ魅了されっぱなしでした。何といってもこの主人公私によく似ている所が親近感が湧きました。私も自分の家に入れなくなるまで主人公の様に思う存分いろいろ食べてみたいと思いました!主人公の性格がとても大らかで心地よいので周りには友達がいっぱい集まってくるのだと思いました。主人公の温かさや優しさが主人公の周りの空気までも変えてしまう所がとても魅力的だと思いました。絵も可愛らしいし本の大きさもちょっと大きめで大迫力でとても満足できる絵本でした。見応えがありました。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵!

    • キュロさん
    • 30代
    • ママ
    • 山梨県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    くまさんは冬眠から覚めて、おなかがペコペコ。
    ただそれだけの話・・・なんですが、
    いろんな動物がくまさんのために、おいしいものを食べに行こうと誘ってくれて、最後には秘密のパーティまで用意してくれています。
    他の動物たちがくまさんが大好きなようすが、あたたかく伝わってきます。
    何より、絵がとてもとても素敵な絵本です。
    この作者の絵本をもっと読んでみたくなりました。

    掲載日:2007/12/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • うららか気分

    • 花ぶらんこさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子12歳、女の子9歳

    表紙からなんだかのほほんとさせられる
    イラストなんですよ。
    長い冬眠から目覚めたくまさん、
    おなかがペコペコ。
    お友達の他の動物達が
    それぞれの美味しい食べ物をおススメしてくれるんだけど
    まだまだ足りないよう。
    繰り返しの文章も覚えやすいし
    なんたって登場してくる動物達の笑顔が
    本当に可愛いのです。
    やっぱり食べ物系の絵本は見逃すことができませんよね。

    掲載日:2007/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春に読みたい

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    きれいな緑色の表紙が目に付き手にとりました。
    ひらいて見るとかわいらしい動物がたくさん登場!

    季節は春 長い冬眠から目がさめたお腹がぺこぺこのくまのお話です。
    茶色いくまがいきいきと描かれています。
    私のお気に入りはちょっとほっそりした白いうさぎ。
    手足の先っぽがすこしだけ黒いところが可愛いのです。

    読んでいるだけでお腹いっぱいになってしまう くまさんの食欲。
    子どもたちはこういう繰り返しの絵本が大好きですね。

    掲載日:2007/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本は姪っ子に最初に読んであげた「はらぺこあおむし」と同じく食べ物系です。
    姪っ子は今トイレ系、食べ物系になみなみならぬ感心を払っている幼児です。

    ですから、くまさんがおなかをすかせて、ほらあなから出て食べ物を食べるところは、姪っ子はくまさんと同じように食べ物をとって食べる真似をします。そして次々に出てくる食べ物を食べて、くまさんと共感し、最後にくまさんのおうちの外でパーティになるところまでくると、何を考えたのか白い大きな紙にマジックでパーティかいじょうと書き、台所からお菓子を持ってきて一人で盛りあがっていました。

    子供って純粋だから絵本とかテレビに影響を受けやすいのですよね。これからも子供のためになるよい絵本を読ませていこうと思います。

    掲載日:2006/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとってもいきいきしています

    くまさんの絵がとってもかわいい!
    大きいサイズの絵本ですが、
    主人公のくまさんが、大きくいきいきと
    書かれています。
    何度でも読んであげたくなる1冊です。

    掲載日:2005/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット