だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

おばあちゃんのたんじょうび」 みんなの声

おばあちゃんのたんじょうび 作:フランツ・ブランデンバーグ
絵:アリキ・ブランデンバーグ
訳:かつおきんや
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1977年
ISBN:9784752040019
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「おばあちゃんのたんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 孫たちに愛されているおばあちゃん。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子5歳

    イラストはブランデンバーグ夫人(アリキ)が描いています。夫妻で作り上げている絵本だけあって、文章にとても似合った世界が広がっています。
    兄妹のきょうだいエリザベスとエドワードはおばあちゃんが大好き。そのおばあちゃんのお誕生日が近づいてきて、二人は何をプレゼントするかで、あれこれ考えるというのが、だいたいの流れです。
    それにしても、こんな風に孫たちに愛されて、たくさんのプレゼントを考えてもらえるおばあちゃんは幸せ者ですね。
    私もいつか、こんなおばあちゃんになりたいものです。

    掲載日:2005/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット