雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

リンゴとカラス麦」 みんなの声

リンゴとカラス麦 作・絵:フランク・アッシュ
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1992年
ISBN:9784566002975
評価スコア 3.33
評価ランキング 37,427
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子牛と子鹿の交流。

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    ほのぼのとしたお話です。

    子牛のちょっとした冒険が
    何だか自分の子どもの頃を思い出させるような感じで
    少し懐かしいものを感じました。

    少し長いお話なので
    4,5歳以上の子ども向けかもしれません。

    掲載日:2009/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい時の気持ち

    とても絵がほのぼのしています。
    子供は、牛やリンゴなどを指差して聞いてましたが。
    私自身、親から見える範囲の行動でも、子供からしたらちょっとした冒険になることを思い出させてくれました。
    2歳の娘にしたら、文章が少し多かった気もします。

    掲載日:2005/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『海を飛ぶたね』<br> 暁ーAkatsuki―さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット