モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

うさこちゃんのはたけ」 みんなの声

うさこちゃんのはたけ 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:まつおか きょうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784834020892
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,952
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ブルーナさん

    ブルーナさんの作品が好きなのでこの絵本を選びました。一生懸命楽しみながら畑仕事をする主人公が素敵でした。小さくてもしっかりと道具の名前を知っている主人公を尊敬します。土をならすレーキという道具の名前を知りませんでした。お父さんは主人公が小さいにもかかわらず畑仕事をさせようと決断した事は素晴らしいと思いました。お父さんの決断の御蔭で主人公は色々な事を学ぶ事が出来素晴らしい体験となり生きる糧となるだろうと思いました。

    掲載日:2008/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自分で作るすばらしさ

    うさこちゃんがお父さんに教えてもらって、畑仕事をします。お気に入りの赤いつなぎが可愛い!自分でお世話をして収穫できたにんじんを食べるとこまでが描かれていて、食育にもとても良いなと思いました。植物などの世話をするきっかけに良いと思います。

    掲載日:2016/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 育てる楽しさ

    うさこちゃんがおとうさんに誘われて畑をすることにします。
    まずは女の子らしく、畑仕事用のお洋服を用意します。
    そして、一から畑を作るのです。
    力仕事はお父さんがてづだってくれますが、畑を耕し、土をならし、種をまき・・・。自分で考え作業を進めるうさこちゃんの姿に感心します。
    息子にも、畑がどうやって作られて、お野菜がどのようにできているかを知ってほしいと思い読んでいましたが、かわいらしいブルーナのイラストでは、現実味がなく、畑ができていくという実感はなかったようです。
    でも、うさこちゃんが一生懸命育てたニンジンを家族で美味しくいただいたシーンは嬉しそうにながめて、全部なくなったね!と私に教えてくれました。食べ物の大切さはわかってくれたのかなと思います。

    掲載日:2015/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • はたけしごとをさせてあげたい

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    うさこちゃんが大好きな3歳の娘と読みました。

    はたけ仕事はしたことのない娘ですが、
    ならした土にたねをうえて、
    そだったにんじんを食べる喜びは、
    とても伝わったようです。

    「アナタが赤ちゃんだったころにね、
     うちでもきゅうりやトマトを育てて、
     とって食べたんだよ。」というと、

    「私は赤ちゃんだから食べれなかった・・・」と
    残念そうにしていた娘。

    何か一つでもいいから、「育てて、食べる」というのを
    体験させてあげたいなぁと思わせられた一冊でした。

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • オーバーオールは畑仕事のユニホーム。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    しかし肥料もなしにこんなに簡単に野菜が出来てしまうものなのでしょうか。私はガーデニングなどはしないのでさっぱりわからないのですが…。お皿いっぱいに載ったにんじん。自分で作った野菜の美味しさはひとしおでしょうね。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • にんじんのおおごちそう

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    うさこちゃんと畑,どちらも息子が大好きなので興味を持つと思い読みました.
    れーきっていう道具の名前,母の私も知らなかったです.勉強になったなあ.

    畑をならして種をまいて水やりをして・・・野菜が育つまでの過程が子どもにも分かってとてもよかったです.

    うさこちゃんのおかあさんのことば「おおごちそうにしましょう」が気に入りました.
    すっごいごちそうが出てきそうでわくわくします.
    今度うちでもごちそうするとき言ってみようと思います.

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人参

    孫の家の前の畑にも人参を育てています。去年は、孫が人参を抜くのが嬉しくてまだ育ってない人参まで全部抜いてしまった思い出がありました。うさこちゃんのように、じょうろで6歳になった孫は、みずやりまで出来るようになりました。まだ、上手く歩けないのですが手引きでしっかりとみずやりをやってます。そんなこともありとてもこの絵本に興味を持つと思いました。読んであげるのがとても楽しみです。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいお父さん

    うさこちゃんのために畑をあたえてくれたり、力仕事をしてくれるやさしいお父さんがいいなーと思いました。子供とこうしてコミュニケーションがとれるといいですね。
    うさこちゃんだけあって育てたのはにんじんなんですね。
    家族仲良い姿が微笑ましいです。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良い!

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。じぶんで畑をするうさこちゃんを通して、野菜や果物がどうやって育つのか、そんな様子を伝えることができてよかったです。食育に良い本だと思います。今度娘といっしょに何かお庭で栽培してみようかな、と思いました。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 畑仕事

    畑でにんじんを育てる、うさこちゃん。
    ほとんど全ての仕事を、自分でやっています。
    それも「たいへん」とは、一言も言っていないのです。
    うさこちゃん、えらい。
    うさこちゃんの姿は、子供の自立心を刺激するのではないでしょうか。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット