ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぷかぷか」 みんなの声

ぷかぷか 作・絵:石井 聖岳
出版社:ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784902257069
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,485
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 和んで癒されました〜

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    なんとも気持ちの良さそうな穏やかな海で、
    ゆる〜いお顔のタコくんが、ゆる〜い想像の世界を楽しみます。
    私の忙しさに張り詰めていた神経やガチガチ凝り凝りの肩を、
    ゆる〜くほぐして緩めてもらったような気持ちになりました。
    波に一緒に漂っているようで、癒されます〜。

    我が家の上の娘、
    「えいっ!えいっ!」とピョコピョコ跳んで、
    「駄目だ〜・・・」と言っていることが多々あります。
    どうしたの?と聞くと、「飛べない」と・・・(笑)

    子どもって、飛びたいものなんでしょうね。
    ジブリの映画は、主人公はどの映画でも毎度何かしら飛んでいますし。
    そして、子どもは想像する生き物です。
    想像と現実の境界線を生きている、とさえ感じる事があります。

    うちの娘は、どんな飛び方を想像して騒いでいるのやら・・・^^

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 憧れのまなざしで。

    とってもよいお天気。
    空との境界線がわからないくらいの青い海と青空。
    そんな海にぷかぷか浮いて空を飛ぶ方法を想像するタコ。
    羨ましい光景で,憧れのまなざしで読んでしまいました(笑)。
    メッセージ性があるわけでもないし,ドキドキするストーリー性があるわけでもないけれど,ゆる〜くほのぼの。
    何だか癒されちゃいました!
    青い空と青い海のもとで私も一人こんなふうに過ごしてみたいな〜なんて。
    暑い夏に癒されますよ。

    掲載日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • のどかな夏のひととき

    気持ちのよさそうな夏のお話。とってもとってもてんきのよい日。
    綺麗な水色の海と空、白色でくもが描かれていて本当に気持ちよさそう。なんだか私も絵の具を取り出して大きな紙に描きたくなるような素敵な風景です。

    その海に赤いたこがぷかぷか浮いている、というなんとも不思議で穏やかな風景。
    たこはぷかぷかと浮きながら「もし そらをとべたら どうやってとぼう?」とどんどん妄想の世界に入っていきます。
    次から次へのいろいろなアイデアが。

    逆さになりヘリコプターのように足をくるくる回して飛んでいるところは息子が好きなページです。
    最後は妄想に浸っていた、たこに、突然大きな船が近寄ってきます。
    そして、、、、
    たこが「ひゃぁー…」 「ぼちゃん……」
    ユーモアたっぷり。

    そして最後のページが微笑ましい。人間の子供と一緒でたこもお友達に自慢したいんですね。

    掲載日:2012/03/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏に是非!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「全ページ立ち読み」で読ませていただきました

    「子どもの頃、空想癖があったのかも」と言っている
    うちのだんなさんみたい・・・(^^ゞ

    空想する時間って、今の子ども達は
    あるのかな?
    マニュアルが多過ぎる感じのするご時世

    自分でじっくり考える
    自分なりの世界観を持つ

    ということは、難しいかもしれませんね
    心の豊かさに通じる
    このたこさんのような時間を
    持ってもらいたいなぁ〜

    読んでいて
    こちらも楽しくなりました

    本当に(^^ゞ飛んじゃって
    その後、イカさんに報告して
    絵本を閉じると
    並んで説明しているかの様子が
    また、いい味出してますねぇ

    夏のおはなし会で是非、読みたい絵本です♪

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 普通が一番かなあ

    たこの空想を見ながら、私もこんな風に生きてきたかなあ、、、なんてしみじみ。
    飛び方、こんなに色々ある!と感心してしまいました。
    ゆうらり、ゆらりと漂いながら、こんなことを考えているのも良いなと思っていると、突然目の覚めるようなことが。
    思いがけず、飛んでしまいましたね。
    ああ、こわいとさっさと潜ったけど、イカに話している時の顔はちょっと自慢げで笑ってますね。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか ほんわか

    きれいな色彩、やさしい表情に表現。
    ひたすらほんわか〜〜〜っとした絵本です。が、面白いアイデアに最後のオチ。
    そのゆるさでガッチリと私たち親子の心をつかんでくれました。
    がむしゃらに頑張るのもいいけど、ぽわ〜んと夢見て思わぬ時に思わぬ方法で、しかも他力本願で夢が叶っちゃった!なーんてこともある。
    「頑張れ頑張れ」だけじゃ息苦しいけど、こんなこともあるよね〜っと笑いながら読めます。
    最初から最後までニコニコ優しい笑顔になれる絵本です!

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 広がる世界

    「そらをとべたらな」ということ。
    きっと誰でも子供時代に一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
    私もこのたこさんと同じで、くもに乗れたらなと何度も考えたことがありました。
    こうして想像がどんどん広がっていくこと、そしてそんな想像をめぐらせている時間。
    子供時代だからこそ味わえる時間ですよね。大切にしたいです。

    「どこまでがうみで、どこからそらかわからない」というのがとても夏らしくていいなと思いました。まさに夏に読みたい1冊です。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびり

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳10ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    夏向きの絵本をさがしていて、この絵本を選びました。
    何とものんびり、まったり、ゆる〜い絵本ですね。
    ゆるすぎで、息子は面白くないと思うかなと思ったのですが、息子は気に入った様で何度も読んで欲しいと持ってきました。

    育児に疲れたお母さん、一緒に読むとまったりできますよ!!

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像の 世界で 能動的に 遊ぶ

    石井先生の作品なので、すぐ飛びつきました。
    海と空の境目が分からないようなとってもとってもお天気の良い日に、タコは海にぷかぷか浮かびながら、空を飛べたらどんな風に飛ぼうと考えました。

    タコは いろんな ことを 考えて 遊びました。
    たくさん たくさん 遊びました。

    この二行がとても印象的です。
    そうですね。想像の世界に入って行って、子どもたちが能動的に遊べるって、ステキです。

    さて、この後タコは思いがけないアクシデントに見舞われて、空を飛んだのです。
    それは、読んでのお楽しみということで、・・・・・・。

    親子で読後、タコのように、空を飛べたらと想像の世界で遊んでみてください。

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空想のたこ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    うみでぷかぷかしながら空想をするたこのお話。
    なんだかのどかで癒されました。
    たしかにたこはうみの生き物でそらは飛べません。そらが飛べたら…なんて空想をしてると思うと面白いですね。
    人間は飛行機に乗ったりすることで一応そらも体験できて良かったです。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / やさいのおなか / もけらもけら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット