ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

カクレンボ・ジャクソン」 みんなの声

カクレンボ・ジャクソン 作・絵:デイヴィッド・ルーカス
訳:なかがわ ちひろ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784032015201
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,041
みんなの声 総数 31
「カクレンボ・ジャクソン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 自分を知るジャクソンのすてきなお話

    • ムースさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子12歳、女の子6歳

     恥しがりやのカクレンボ・ジャクソンは目立つのが嫌いです。いつでもどこでも目立たないように、まわりの風景に溶け込めるようなお手製の服を着ていました。ある日、お城のパーティに招待され、どんな服を着ていけばいいのか困ってしまいます。何しろジャクソンは恥しがりやなので、お城でだって目立ちたくないのですから……。
     原書で手にしたとき、タイトル『Halibut Jackson』からイメージが湧かなくて、かわいらしいお話とイラストなのだけれど、どうもぴんときませんでした。「Halibut」と聞いて、え? あのよく食べている魚のハリバット? 隠れるイメージならわたしの場合、カメレオンですが、これだとインパクトが強すぎることは確か。やさしいジャクソンの性格が出せません。……以来、ハリバット(=カレイ)から受けるイメージのせいで、わたしの中では何だか不思議な絵本ということになっていたのです。でも、邦訳タイトルを見て感動でした。これなら英語圏の子どもたちが楽しんだように、わたしもカクレンボ・ジャクソンの魅力が心の底から味わえます。
     伝えられるメッセージもしんみり心に響き、すてきです。はずかしがりやさん、はにかみやさん、あるいは見過ごしてしまいそうなことをしっかり感受できる人に贈りたい絵本ですね。
     繊細で洒落たレトロ調のイラストが中間色に包まれ優しげです。一風変わったペン画ではありますが。もちろんジャクソン探しを楽しみましょう。
     娘とわたしは布と宝石に囲まれたジャクソンの仕立て部屋を見て「いいなあ〜」」とため息をつきました。布やリボン、レース、ボタンに目がないのです。

    掲載日:2006/03/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 読み聞かせで盛り上がります!

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子13歳

    三年生朝の読み聞かせで読みました。
    読む前に「カクレンボを探すのに、もう少し前に来てほしいな」
    と話したら、本の真下に集まってくれました(笑)。
    子供は隠れているのを見つけるのが大好きなので、大興奮。
    最初にそうして探すことに盛り上がるので、後半も集中して
    聞いてくれました。
    先生も気に入ってくださったようで、「かわいい本ですね〜」と
    おっしゃってました。

    絵もお話も、とってもかわいらしい一冊です。
    読み聞かせでとってもうけると思います。
    絵がとっても素敵なので、お家でじっくり眺めて、
    世界観に入り込みたい絵本です。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自己を肯定する大切さ

    はずかしがりやのジャクソン。いろいろな場所にでかけますが、いつもその風景にとけこんで、どこにいるかわからなくなってしまうような模様の洋服を着ています。そんな目立つのが好きではないジャクソンが、洋服を作るという自分の才能に気づき、生き生きとした人生を送る様子が描かれています。ちょっと恥ずかしがり屋の女の子に読んでもらいたい、自己を肯定することって大切だなと思わせてくれる本です。

    掲載日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 2年生の教室で読みました

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    色使いはシックですが、絵の華やかさに目を奪われます。
    どのページにも、おしゃれな人物が大勢描かれていて、ひとりひとり見るのも楽しいです。
    前半で買い物をしていたマダムが、最後にカクレンボ・ジャクソンのお店に、お洋服を注文に来ているらしいのを目撃。
    2年生には少し幼稚かしら?と思いつつも、読み聞かせの持ち時間が少し余っていた時に読みました。
    心配は無用でした。読んでよかったです。
    みんなカクレンボ・ジャクソンを捜してくれたり、途中で「洋服屋さんになればいいよ!」と反応してくれたり。
    4分位で読み終えましたが、じっくりと楽しみながら読めば5分以上かかると思います。
    「カクレンボ・ジャクソン」という訳がぴったりで言いやすいですし、文章も1文が短くて読みやすかったです。
    中川千尋さん、ありがとうございます!
    今後も他のクラスで読んでみたいです。

    掲載日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恥ずかしがりや

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    恥ずかしがり屋のカクレンボ・ジャクソン。いつも目立たない服を着ています。
    カクレンボ・ジャクソンの姿が一見、分かりにくいのを子供が「ここ!」と言いながら、楽しそうに探していました。
    お話もラストはどうなるのかな?と思いながら楽しめました。
    ここに落ち着くのかーと思いましたが、納得のラストでいいお話でした。

    掲載日:2016/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャクソン探し

    絵本のガイドブックに紹介されていたので借りてみました。

    6歳長女に読んだのですが、とっても楽しかったです。目立つのが苦手なジャクソンのお話なのですが、ジャクソンが目立たないようにしているので探すのが大変。「どこにいる?」「ここにいたー」と親子で盛り上がりました。でも、探すのがメインなのではないんですよ。ちゃんとお話になっています。

    最後はこのどうやって目立たなくするか?というジャクソンの考えが、皆に役に立つものに。是非読んでもらいたい絵本です。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恥ずかしがり屋のジャクソン

    『カクレンボ・ジャクソン』という題名に惹かれて手にとりました。
    恥ずかしがり屋のジャクソンは、いつも背景と同じ柄の洋服を着て、目立たないようにしています。図書館に行く時は本の柄、公園に行く時は花模様の柄の洋服を着ていました。
    子どもたちは、ページごとにジャクソンを見つける作業が楽しいようで、競ってジャクソンを探していました。登場人物は少ないのですぐに見つかるのですが・・・
    最後には、ジャクソンの特技が認められて、素敵なハッピーエンドを迎えます。でも最後まで恥ずかしがりやなところが、とっても好感が持てました。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一度読んだらきっとあなたも…

    目立つのが苦手なカクレンボジャクソンが、得意なことを活かして暮らしていたら、思いがけない変化が訪れました。

    ページをめくるごとに、カクレンボジャクソンがどこに隠れているのか捜すのも楽しい。その他にも見返しから裏表紙に至るまで、細かい絵を注意深く見てくださいね。いろいろな発見があると思います。

    お話も可愛らしくて、おしつけがましさなど全くないのに、大切なメッセージがたくさんちりばめていると感じました。

    一度読んだらきっとあなたもカクレンボジャクソンファンに!

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお洋服屋さんに、、、

    カクレンボジャクソンは恥ずかしがりやなので周囲にとけこむ服を作ります。ある日お城に招かれ、溶け込むはずのきらきらの服で行くと、庭でのパーティだったので目立ってしまいます。でも、王様、女王様に服を作ってと頼まれ、皆もこぞって頼むので個性的なお洋服屋さんになりました、、、。

    ウォーリーを探せのように、カクレンボジャクソンを見つけるのを遊びにして読めるので、小さい子も楽しめます。ほんわかした雰囲気も素敵で、怖いところもなく子供向けでおすすめ。読み終わると娘は「もう終わっちゃったの?」と残念そうでした。

    掲載日:2012/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 捜し絵にはまる4歳

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    はじめはお話を読んでやりましたが、そのうち自分でページをめくって読みながら、カクレンボ・ジャクソンを探して楽しんでいました。
    引っ込み思案のカクレンボ・ジャクソンが思いがけず、特技を披露し、認められ、他人との交流も拡がっていくストーリーとしても素敵なお話なのですが、4歳の娘は捜し絵に夢中でした。その年齢での楽しみ方もあると思うので、「きんぎょがにげた」に2歳で夢中だった彼女にとっては、お気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぼちぼちいこか / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット