あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

きつきつぎゅうぎゅう」 みんなの声

きつきつぎゅうぎゅう 作:ジューリア・ドナルドソン
絵:アクセル・シェフラー
訳:ながくぼれいこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1995年
ISBN:9784593503391
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,768
みんなの声 総数 8
「きつきつぎゅうぎゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なるほど!

    家が狭くて悩んでいるおばあさん。
    物知りおじいさんに相談します。

    その解決方法には、「なるほどー」です。
    日本の落語にもありそうな、面白いお話でした。
    現状に不満を言わずに、前向きにいこうと思えました。

    窓からちょこっと覗いている、おじいさんの姿が面白かったです。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが、物知りおじいさん

    この表紙で、「きつきつぎゅうぎゅう」ってどんなお話なんだろうとタイトルに惹かれて選びました。おばあさんが、物知りおじいさんに愚痴を言うくらいだからおじいさんを信頼しているのだと思いました。おじいさんはおばあさんの性格を知って先ずは実行して相手が自分でわからなければと思ったのでしょうね!綺麗に整頓されているおばあさんの部屋には必要なものしか置いてないと思うし、自分で気がついてよかったと思いました。相手から指摘されないと自分のおかれている幸せな立場に気づかないでいることがあるから気をつけたいと思いました。関係ないことですが、おばあさんには、愚痴をいうお友達も必要かと思いました。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後はどうなるの!?な、お話。

    これもまたちょっぴり大人が楽しいお話です。
    何度も繰り返される呪文のようなセリフが、この物語の面白さを引き立てています。

    一人暮らしのおばあさん。部屋が狭くて困っています。
    そこで…
    「ものしりおじいさん おちえを かしてもらえませんか。なにしろ きつきつ ぎゅうぎゅうなんです」
    ものしりおじいさんは、めんどりを家に入れるよう言います。
     ↓↓↓
    2人になると狭苦しいと、おばあさんは、ものしりおじいさんに…
    「ものしりおじいさん おちえを かしてもらえませんか。なにしろ きつきつ ぎゅうぎゅうなんです」
    ものしりおじいさんは、やぎを家に入れるように言います。
     ↓↓↓
    3人になるとむさくるしいと、おばあさんは、ものしりおじいさんに…
    「ものしりおじいさん おちえを かしてもらえませんか。なにしろ きつきつ ぎゅうぎゅうなんです」
       ・・・・・・・・・そんな繰り返しを続けますが、最後は!!!!

    わが子は?・・・もちろん意味は分かっていません。
    でも、母は妙に納得したお話でありました。
    もう少し大きくなったらまた読んでみたい絵本です。

    掲載日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しの楽しさ

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    同じパターンの繰り返し、
    そして何度も繰り返される「きつきつぎゅうぎゅう」の言葉が楽しいです。

    物知りおじいさんの、逆なんじゃない?って思うようなアドバイスで
    巻き起こる、家の中でのドタバタには、一緒に読んでいた娘も「フフフ」。

    解決したときのおばあさんの「うきうきるるるん」な姿が、かわいらしくて、
    気持ちの持ちようって大事なんだなあと、改めて思いました。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほどね!

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    私より先に、8歳の息子が読んだというので、感想を聞いたら、「なるほどねってカンジ」と言いました。
    次男に読み聞かせをして、確かに〜(笑)。
    発想の転換!?ものしりおじいさんが教えてくれた方法は、今の私達にも当てはまることで、自分の置かれている状況を良くするにも悪くするにも、身の振り方ひとつなのだと教えられました。
    さすが、ものしりおじいさん!
    6歳の息子は、ちょっとよくわからなかったかな。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 納得! 納得!

    • まあささん
    • 40代
    • せんせい
    • 神奈川県
    • 女の子15歳

    ものしりおじいさんのいうとおり、つぎつぎに動物を家にいれていくおばあさん。
    その様子を見ながらみんなはドキドキ。
    いきをのんで見ているのがわかるようでした。

    最後の最後にやっとほっとしたみんなは、そこではじめて「そおかぁ〜!」とお話の意味を理解して
    「そういうことだね(^_^)v」とお互いに納得しあっておりました。

    「きつきつぎゅうぎゅう」ということばの響きが楽しくてくりかえしつぶやいて笑っていましたよ。

    掲載日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物がいっぱい!

    おうちが狭いのがおばあさんの悩み。
    そこで物知りおじいさんに言われたとおりめんどりを
    うちに入れてみますが・・・
    ブタ
    ウシ・・・
    と動物がどんどんおうちに入っちゃう。
    「そんなの入るわけないじゃん!」と息子、笑ってます♪
    なるほどねって感じで終わるんですけど、けっこうおもしろいですよ♪

    掲載日:2006/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが、物知りおじいさん!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    平日久々に早く帰宅したパパが、寝る前に読んでくれました♪

    家が狭くて困っているおばあさんが、物知りおじいさんに相談します。
    「ものしりおじいさん、おちえをかしてもらえませんか。なにしろ きつきつぎゅうぎゅうなんです」
    なんて、言い回しが楽しく繰り返され、しかもおじいさんの提案を実行すると、ますます家が狭くなっていきます。
    ところがラストには、大満足のおばあさん。さすが、物知りおじいさん!!という展開。
    なんだか、外国版とんち話みたい。

    ユーモラスな絵もぴったりです。

    掲載日:2005/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット