くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ぷくちゃんのすてきなぱんつ」 みんなの声

ぷくちゃんのすてきなぱんつ 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2001年02月
ISBN:9784752001843
評価スコア 4.73
評価ランキング 937
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

85件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • オムツ外します!!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    ぷくちゃんがトイレトレーニングを
    嫌がらずに頑張れたのは
    おかあさんのやさしいお顔と
    すてきなパンツのおかげです。

    私も参考にして漏らしても笑顔を心がけ(100%ではないけれど)
    かわいいパンツを買ってあげていました。

    絵本の最後の見返しにパンツが並んでいるので
    「どれにする〜?」と選ばせて
    「すてきなパンツぬらしちゃだめね」ってお話しました。

    お友達にもこの絵本を紹介して
    オムツが外れたって喜んでもらいましたし、
    私もまた出産祝いで先輩ママに頂いた、そんな絵本です。

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • レッツ、トイレトレーニング

    他のぷくちゃん絵本を読んで、絵のかわいさと内容のほっこりさから、手にとりました。
    子供は内容は理解していませんが、じょじょじょじょーんなどの言葉に反応していました。
    「すてきなぱんつ」で、トイレトレーニングの内容だと思っていなかったので、とても参考になりました。
    子供のトイレトレーニングの時を思わず想像してしまいました。
    何度もうまくうかず、パンツをぬらしてしまうぷくちゃんに、お母さんの対応がとても素敵です。
    このようなお母さんを目指したいです。

    掲載日:2018/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれ!ぷくちゃん

    トレーニングのはじまりですね。
    おむつで無くて、パンツにすると、気持ち良さそうですね。
    あっ!なかなか、タイミングが合わないですね。
    お母さんがせっせとお洗濯して干してゆきます。
    ぷくちゃんも頑張ります。
    すぐに、上手になりますよ。
    パンツたくさん買っていた頃を思い出しました。
    たくさん、可愛いパンツ並んでいますね。

    掲載日:2018/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本でやる気を!

    「トイレトレーニング」は小さなお子さんがいるご家庭にとっては,第1の難関の1つかも知れませんね(笑)。
    特に第一子のお子さんの場合は親御さんもはじめてのトイレトレーニングですから,不安やイライラもあるかも。
    こういう絵本を読むことによって,子供もその気になるかな!
    我が家も子供がトイレトレーニングはじめる前後には,トイトレ絵本を読み聞かせてました〜懐かしいです。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツ大好き!オムツ外れました!

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    もう、子どもがめっちゃお気に入り。

    ぷくちゃんのパンツ読んで〜と、何度持ってきたことか。

    トイレを失敗しても、怒らないお母さん。
    私も見習って見ました。

    オムツから、ぷくちゃんパンツにしよかーって言うと、すんなりトイレに行けました。

    トイレトレーニングもですが、怒らず見守ることの大切さを感じた絵本でした。

    掲載日:2017/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなぱんつがあったらなあ

     友達に「とてもよかったよ」と紹介され,手に取った本です。おむつはずれのきっかけになってくれたらなあとちょっぴり期待しながら読みました。かわいらしいパンツがたくさん出てきます。繰り返し読むうちに,必ず「ママはどのパンツが好き?」「わたしはこれ」が定番になっていきました。
     お母さんが何度も何度も失敗するぷくちゃんに「だいじょうぶ。おかわりぱんつあるよ」とにこっと笑って言う姿に感心しました。いつもこんな余裕をもって子どもに接してあげることが大切ですね。

    掲載日:2016/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイトレで悩んでいる人に読んでほしい。

    息子が2歳のころ、お友達からプレゼントしていただきました。
    ぷくちゃんのパンツデビューのお話です。
    お母さんがかわいいパンツを買ってくれました。
    漏らしてしまうけど、「おかわりパンツ」が用意されています。
    4回漏らしたところで、パンツが足りなくなってしまいますが、
    洗って干しておいたパンツがかわいていました。
    あーよかった。

    トイレトレーニングというのは、一生けん命やると親子ともに本当にストレスです。
    ぷくちゃんのお母さんはとっても優しくておおらか。
    ゆっくりとマイペースでトイトレしている様子が温かく描かれています。
    素敵な親子です。
    気負ってトイトレしているお母さんにぜひとも読んでほしい本です。

    ちなみに息子は1歳半から2歳半まで公立の保育園に預けていましたが、園が毎日2時間起きにトイレに座らせてくれていました。トイレでおしっこするけれども、オムツも濡れていました。
    2歳半から預けたお寺の保育園は、「特に何もしなくても3歳過ぎたら自然におむつは外れますよ。無理することないですよ」というおおらか保育。そしてほんとに3歳ぴったりで外れました。
    私としては、トイトレがうまくいかない人には、何もしない、って方法もあるよってことを伝えたいです。
    早ければいいってもんでもない。
    これで一気にお母さんのストレス軽減です。

    ぷくちゃんのお母さんはとっても素敵な人です。
    でも、まだぷくちゃんはトイトレするには早すぎるように思えました。
    ぷくちゃんのお母さんのようなことはしなくてもよいのではって思うので星4つです。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あこがれのおかあさん

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    幼稚園やトイレトレーニングの本で紹介されたので読んでみました。

    なによりも、ぷくちゃんのおかあさんに感心させられます。

    我が家も3歳の息子とトイレトレーニングの毎日で、
    おしっこを教えてくれなかったり、
    トイレをびちょびちょに汚されたり、
    日々がっくりしたり、駄目だってわかっていても怒ってしまったり、
    私にとっても日々気持ちのトレーニングです。

    それなのに、ぷくちゃんのおかあさんは
    いつも笑顔で、おちゃめに「おかわりぱんつ」と
    差し出す姿に、ああなりたいなあと私の憧れです。

    息子も「ぼくもこのぱんつ穿きたい」と言っていました。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分のために買いました

    1歳6ヶ月の息子に読みました。
    ぷくちゃんがおまるに座れたところで拍手してあれ?という感じになったり、最後のパンツが並んだページで嬉しそうに指さししたり、おそらく共感するところが多い感じです。
    悪気なくじょじょじょーんとされてしまったときにぷくちゃんのお母さんみたいにならなきゃな、と自分の教科書としてそばに置いておこうと買いました。
    トイレトレーニングをがんばっているお母さんにお勧めしたい一冊です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やる気になれる一冊

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    3歳をとうに過ぎた息子のオムツがなかなかはずれず、この本を読んでみました。

    すてきなぱんつをはいて、トイトレ。
    失敗続きだけど、素敵なおかわりぱんつが出てくるから大丈夫!
    最後は足りなくなってしまうけど、最初のぱんつが乾いて・・・という展開が微笑ましい。

    こんな展開が息子の心をとらえたようです。
    しばらくトイトレお休み中でしたが、「明日からぱんつする!」とやる気になってくれました。

    これを読んだからといってすぐにオムツ卒業とはいきませんが、やる気になれる一冊です。

    掲載日:2015/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

85件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット