十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ぞうからかうぞ」 みんなの声

ぞうからかうぞ 作:石津 ちひろ
絵:藤枝 リュウジ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784776400257
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,966
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しい回文

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    2年生の読み聞かせに使った方がいて、知りました。

    しんぶんし のようなシンプルな回文ではなく、
    石津さんの頭の中からあふれ出たユーモアたっぷりの回文が見開きで2つずつ紹介されてます。
    どれも面白かったですが、子供たちよりも
    一緒に聞いてた先生や大人のほうが楽しんでいたかもしれません。

    だまるだるま きからはがき などシンプルなものからちょっと長めのものまで楽しく頭の体操をさせてもらいました!

    掲載日:2014/09/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 参りました!

    さすがです。石津さんの回文。

    はちにんこそこそこんにちは(8人コソコソこんにちは)
    なんて、序の口。
    一冊で、何回唸らされたことか…。

    8歳の娘にもちゃんと意味が通じるんだから、これ以上の回文はないでしょう。

    参りました!そのひと言です!!

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 回文

    回文の絵本です。
    回文って、読むのが難しいですねー。
    早口言葉でもないのに、何度もつまずきながら読んでいました。
    なので、子供にはなかなか面白さが伝わらなかったかも・・・
    すらすら読むには、練習が必要ですね。

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくおもいつくなぁ〜!

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳

    小学校の朝の読書タイムで、読み聞かせのボランティアをしています。
    サブの本を探していて、図書館で借りてきました。

    回文っておもしろいですよね。
    低学年用にと思って借りたのですが、息子によると、4か5年生で回文を習うのだそうです
    (うろ覚えでスミマセン)。
    ちょっとわかりにくい回文や、低学年だと知らない言葉もあるので、
    確かに4,5年生くらいがいいかも。

    読み聞かせにつかうなら、しっかり練習しておかないと、つっかえます。
    「さいかなとなかいさ」は、私の中でなかなか文章になりませんでした。(サイかな?トナカイさ)
    最初のページは普通に読んだ後、下から指差してもう一度読むと、
    回文の意味がわかりやすくていいかもしれません。

    それにしても、作者の頭の中、どうなっているんでしょ!
    「よだれだよ」とか「だまるだるまだ」とか、
    短いのはすとんとおちて、面白い〜!ってわらっちゃいますが、
    一番最後などの長い回文は、「なんでこんなの思いつけるの?」って尊敬しちゃいます!

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークな切り口の回文絵本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    『ことばあそび絵本』とありますが、いわゆる回文(上から読んでも下から読んでも、同じことば)絵本です。
    藤枝リュージさんのハッキリしていて見やすいイラストと、極太で読みやすい文字、ユニークでさっぱりした石津さんの回文が、面白かったです。

    例えば「はちにん こそこそ こんにちは」とか、
    「よだれだよ」(オオカミがよだれを垂らしているイラスト付き)とか、「いかだ まだかい」(無人島に1人座っている白ひげの男)とか…。
    このくらいの文章なら、小さなお子さんにもわかるし、リズム感があって面白いのが回文のいいところなので、
    ぜひ、親子で楽しく、声に出して読んでほしいです。
    文字を覚えた3,4歳くらいから、小学生くらいまで楽しめると思います。

    掲載日:2009/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 回文だらけ!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    上から読んでも下から読んでも、同じになる文章がたくさん書かれています。
    「はちにん こそこそ こんにちは」
    「うま みまう」(馬 見舞う)
    なかなかよくできた文章ばかり!
    こんなにたくさん、よく思い浮かんだなと感心させられました。そして、絵もなかなかユニークで、油絵のように見えたり、貼り絵があったり、バラエティーに富んでいます。
    読んでみて、声に出して、目で見て、楽しんでください。

    掲載日:2008/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • じんわり、おもしろい

    上から読んでも下から読んでも同じ言葉が楽しいです。ひらがなだけだと、一読しただけではわからない文章もありますが、二、三度読むとじんわりおもしろくなってきます。絵もおしゃれで見ごたえがあります。

    子供は、「よだれだよ」をおもしろがっていました。こんな言葉を、よく見つけられるなと感心します。いっしょに描かれた「やくにたったにくや」がぴったりあっているのがすごいです。

    掲載日:2008/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びの本

    • はるしゅうさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、男の子5歳

    上から読んでも下から読んでも、おなじ言葉が載っています。
    子供と一緒に楽しく読みました。私が読むと、子供も真似して読めるので、とても楽しい本です。
    こんなにたくさん上から読んでも下から読んでもおなじ言葉があるとは思いませんでした。続編があったら、読みたいです、

    掲載日:2007/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子のお気に入り。

    独身時代に絵本収集に凝ってたことがあり、その頃購入。回文を覚えたくて見つけたものでした。そして今、3歳の長女がひらがなをたどたどしく読むようになり、親子で楽しめるようになりました。NHKクインテットでおなじみの、藤枝リョウジさんのイラストがステキです。ちなみに、娘のお気に入り回文は、「よだれだよ」。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさかさかさま・・・

    楽しい言葉遊びが好きな子供さんにはお勧めです。我が家では、大分絵本離れしてしまった小4の長男も、この本は見ていました。世の中にはこんなにたくさんの、おもしろい回文<上から読んでも下から読んでも同じ文>があるんだな〜と思いました。自分たちで作ってみるのも良いですね。絵もまたナイスです。

    掲載日:2006/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット