しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

らったくんのばんごはん」 みんなの声

らったくんのばんごはん 作:坂根美佳
絵:宮澤ナツ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2005年02月
評価スコア 3.93
評価ランキング 28,929
みんなの声 総数 13
「らったくんのばんごはん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ばんごはんが待ち遠しくなります。

    晩ご飯を待っているらったくんが、友だちの家の晩ご飯をのぞきます。外を歩いていると、カレーの匂いがした時には「あのうちは今日はカレーか」なんて思いますよね。そんな何気ない日常が書かれた本です。よそのうちの晩ご飯がどんなにおいしそうでも、やっぱりうちのご飯が一番かなと、改めて感じさせてくれます。

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ばんごはんの期待。

    図書館によく行くのですが、
    子供さん向けの
    「おいしいごはんの おはなし会」というのを、
    スタッフさんがされていて、
    大人の私も聴かせていただきました。

    その中で
    読んでくださった絵本の1冊がこちらでした。

    読み聞かせで
    私が拝聴させていただく立場で興味を持ち、
    後日、借りてきて またゆっくり読んでみました。

    ゆうごはんは家族にとって
    ものすごく期待されているもの、
    用意されている、
    ゆっくり食べたいというのを楽しみにしているのは、
    我が家を見ていても感じます。

    主婦、母親として
    毎日のこととなると、
    なかなか完璧にはいかず
    出来ない日々もありますが。

    最初のページで
    お母さんがテーブルに下ごしらえをしている途中で
    ごろ寝をしてしまっている絵を見て、
    私なら日頃のお疲れを想像しますが、
    子供さんがみたら
    わかってくれるかな。。ちょっと気になる場面でした。

    動物たちと
    ばんごはんあてごっこ。
    においでメニューをあてて お家に帰る。。

    おいしいゆうごはんのにおい。
    お母さんも起きて
    笑顔で一生懸命 作ってくれて
    らったくん その愛情をじゅうぶん感じてくれたと思います。

    「おうちごはん」の幸せを
    表現した絵本だと思いました。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • この匂いは・・・

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子5歳、

    夕方、まだお昼寝中のお母さんを起こしながら
    「あ〜おなかすいた。ばんごはんまだかなぁ〜」とらった君が
    言うと、「はいはい、大急ぎで作るからちょっと遊んできて」と
    外へ出されてしまいます。

    らった君が家の前の原っぱに出ると、動物達が空へ鼻を向けて
    クンクンやっています。
    何してるの?と聞くと、「ばんごはんあてごっこ」をしているのって。

    あ〜私も小さい頃は帰りにクンクンやって、
    この家はカレー、この家は・・・ってしていたなぁ。

    クマやキツネ、ウサギにねずみ達と一緒にクンクンやって
    このにおいは・・・ってそれぞれの家へと行くのですが
    本当にほほえましいです。

    疲れちゃってたお母さんですが、実は下ごしらえはちゃ〜んと
    テーブルの上にされてました♪
    私も月に1回ぐらい寝入っちゃうけど、次回からは見習って
    下ごしらえだけはしておこ〜っと♪

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうごはんのにおい

    ゆうがた、らったくんはお母さんのご飯を
    待っている間、動物たちとはなをくんくんさせて
    ばんごはんの当てっこを始めます。

    カレー、スパゲティ、おすし・・・
    それぞれの動物たちが、家について
    お母さんとご飯を前にする時の幸せな表情が印象的です。
    それを窓からのぞく「ぼく」の微妙な表情の
    変化も読み手の気持ちとシンクロさせてくれます。

    自分自身が子どもの頃、家に帰って玄関の戸を
    あけた途端今日のばんごはんが何か分かって
    嬉しくなって安心した気持ちを思い出し、
    思わず読んでいて微笑んでしまいました。

    それにしても衝撃的なのは最初のページの
    お母さんのごろ寝のシーン。
    本の内容からお母さんがうっかりやさんの性格なのかと
    推測もされますが、みているこちらが恥ずかしくなります…。

    掲載日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 御飯の楽しみ

    もうすぐ2歳になる息子へ読みました。
    子供ってママが作ってくれる御飯が楽しみですよね。
    おかずなんて無くても
    オムスビと味噌汁、これだけでも一緒に机に向かうのが
    楽しくて幸せなんですよね。

    でも、らったくんのママは御飯作らず昼寝。。。
    絵本の中のママ!
    頑張ってくださいって思いました。
    子供にも、ママって頑張ってるね、って思われるママでいてほしい。
    最初に共感できませんでした。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 晩ご飯当てごっこ

    「晩ご飯当てごっこ」って、美味しい匂いでとても幸せになれます。

    動物たちの真剣な姿がとても可愛くて和みます。

    うさぎさんの青いネッカチーフ、ねずみさんの尻尾に赤いリボン、狐さ

    んの赤いお守りが可愛くてにこっとできました。

    皆、大好物の手作りのお料理が羨ましく、家の自慢の晩ご飯だよって

    言っているようです。

    温かい家族の元へ帰るらったくんの勢いが伝わってきます。

    おかあさんに思いっきり甘えるらったくんと、嬉しそうなおかあさん

    の笑顔が最高によかったです。

    掲載日:2010/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 晩御飯

    題名にに魅せられてこの絵本を選びました。晩御飯って子供にとってとても楽しみな物なんだなという事が分かりました。栄養のバランスや美味しい物を作ろうとするのはどのお母さんでも同じなのだなと思いました。そして、美味しい匂いをあてっこするのは何と幸せな時間!美味しい匂いを嗅ぐだけで主人公達が極上の笑顔になるのでその度に私も嬉しくなりました。絵がとても個性的でぐっと心をつかむ絵なのでこの方の他の作品も読んでみたいと思いました。

    掲載日:2008/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいにおい!

    今にもいいにおいがしてきそうな絵本です。

    どのうちの晩御飯も美味しそうだけど、
    自分の家のがみんな一番なのでしょうね。
    うさぎさんちやねずみさんちはお父さんも
    晩御飯を準備していて素敵だなと思います。

    らったくんのお母さんはゴロゴロしていたけど、
    ちゃんと夕御飯の準備がテーブルの上にしてあるんですね。
    エライエライ。

    文章が多めで読み応えありますが、
    2歳の娘でも最後まで一所懸命聞いていました。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • くんくん

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    ごはんのあってこしているらった君。くんくん誰の家の晩御飯かな?
    娘も一緒になってくんくんくん。でも、誰の家から匂ってくるのかすぐに言い当ててしまう娘。誰の家のごはんかなぁ?って、もう少し一緒に考えて欲しかった気も・・・。
    お家に帰った動物達の笑顔は、とても嬉しそうでほのぼのします。
    この絵本を読んで、ケチャップごはんが食べたくなった娘でした。

    掲載日:2008/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなかすいてきたね

    いろんな動物のおともだちのお弁当を当てる「きょうのおべんとうなんだろな」のようなお話で、それぞれの動物の好物もうまく取り入れられていますが、アメリカ生まれの娘には、きつねの「いなりずし」だけが、謎の食べ物で、きつねのお母さんが油揚げにおすしご飯を詰めている様子を、興味深げに見ています。らったくんとお母さんが、「おなかぺこぺこ」と笑っている絵を見ながら、娘も私も思わず「おなかすいてきたね」と、顔を見合わせてしまいそうです。お母さんが作ってくれるご飯が1番!と、思わせてくれるような絵本です。

    掲載日:2008/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



取り外せるマイクでうたおう♪あそぼう♪

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット