アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ペネロペ まきばへいく」 みんなの声

ペネロペ まきばへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年09月30日
ISBN:9784265058815
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,653
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • シリーズ中、最も単純明快な仕掛け

    • よへほさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子3歳

    ペネロペ仕掛け絵本シリーズの中で、
    最も仕掛けの動きが単純で、意外性の少ない内容だと思います。
    ですが、単純だからこそ、利点があります。
    それは、仕掛けが凝りすぎていない分、力加減が上手くできないお子様でも、
    1人で上手に動かして遊べるという点です。
    3才の我が家の娘が、1人で上手に全ての仕掛けを動かせるのはこの本だけです。
    他はちょっと手助けが必要です。
    特に「ようちえんへいく」は個人的に、仕掛けを動かすのが一番難しいと思います。

    最初のページで、ペネロペが口を開けて歌をうたっている仕掛けがあるんですが、これが結構面白いです。
    TVでも他の絵本の中でも、ペネロペが口を開けてるのは見かけたことがないので、すごく新鮮でした。
    内容も、動物たちを探していくので、かくれんぼをしているみたいで楽しいですよ。

    掲載日:2007/02/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵!!

    • ナタルさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 青森県

    私が子供のころの仕掛けは前後左右に動くものがほとんどだったのですが、最近の仕掛け絵本はすごいなと、心から感心した作品です。前後左右は当たり前、めくれるし、仕掛けられている箇所がわかりにくくされているし、丈夫だし本当に驚きの連続でした。大人も楽しめると思います。

    掲載日:2006/03/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小さい子向きな内容!

    しかけ絵本としては,小さい子はすぐに破ってしまうなども考えると早いかもと思いますが,お話の内容的には小さい子向きです。
    3歳の娘は,しかけを破ったりすることもなく上手に使いこなせていましたが,お話の内容としては物足りない感じでした。
    ページ数も短いですので。
    1〜2歳のお子様が(しかけをや破いたり壊したりするのを承知の上で!)楽しめる絵本だと思います。
    もう少し早い時期に手にさせてあげたかったな〜とお話の内容を読んで思いました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいしかけ絵本

    一番最初に買ったしかけ絵本です。

    小さいうちはしかけばかりに目がいって
    いっぱい遊んだためにすぐにしかけがぼろぼろに。

    三歳になってからは「ペネロペ」自体が好きになり
    今度は内容を楽しむようになりました。
    長く楽しめる一冊だと思います。

    掲載日:2010/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のオチが大好き

    テレビで放映されていて大ファンになった娘に誕生日プレゼントとして買ってあげました。案の定、しかけに大興奮で最後にペネロペが隠れてしまったところではキャッキャと喜んでいます。
    ただ、まだ力加減がわからないので購入して2.3日後には引っ張るところを破ってしまったり、しかけ部分をはがしてしまったり・・・。
    購入時から仕掛けの動きがイマイチな部分もありました。
    小さい子でも楽しめることを想定してもうちょっと強度面を直していただけたら、今以上に楽しめるのにな〜と思ったので☆4つにさせていただきました。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしいかくれんぼ

    うさぎにひつじなどなじみのある動物がいっぱい出てきて楽しい絵本です。
    かくれんぼ遊びもできるし、数をかぞえるにもいいしかけです。
    ペネロペに口が書かれていてめずらしいと思いました。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大活躍のペネロペです

    今回はまきばへ行ったペネロペ。
    たくさんの動物たちに囲まれて、楽しそうでした。
    今回の仕掛けはかくれんぼのようで
    どこどこ〜〜〜って息子は面白がっていました。
    仕掛けもよくできていますが、イラストの隅々まで
    細かく描かれていて、まきばのあったかさが
    伝わってくるようです。
    丈夫にできている仕掛けで、子供が一人で
    遊ぶのにも最適ですね。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいぃぃ!!

    今回も、うっかりペネロペが
    子どもたちを楽しませてくれました♪

    どこに隠れているのかな??
    当てっこしながら楽しめるので最高です。

    しかも子どもたちの大好きな仕掛け絵本なので
    期待を裏切りません!!

    1番のお気に入りはあひるの子どもが隠れていた場所。

    こんなところに〜♪と大喜びの子どもたちでした。

    子どもたちの大好きな動物も沢山出てくるので
    この絵本は重宝します♪

    掲載日:2008/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおじいさん

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳、女の子2歳

    ペネロペもかわいいのですが、おじいさんもかわいいなーと思いました。
    色々な動物にえさをあげていくので、動物好きの息子は大喜びでした。
    最後のオチもかわいいです。

    掲載日:2008/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働き者ペネロペ

    最近、ちょっとうっかりした失敗などがあると、
    娘に「ペネロペみたい」と笑われるくらい
    我が家では「ペネロペ」という表現はメジャーです。
    今回のペネロペは、そんなうっかりを返上したのかと思うほど、実によく働いています。
    ちょっとペネロペじゃないみたい・・・。
    いつものことながら、仕掛けもとてもよくできていて、
    親子ともどもペネロペの魅力にすっかりはまっています。

    掲載日:2007/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / そらいろのたね / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / いつもいっしょに

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット