ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

イオマンテ めぐるいのちの贈り物」 みんなの声

イオマンテ めぐるいのちの贈り物 作:寮 美千子
絵:小林 敏也
出版社:パロル舎
本体価格:\1,800+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784894190313
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,861
みんなの声 総数 4
「イオマンテ めぐるいのちの贈り物」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食べること

    アイヌ民族のお話です。
    普段、知ることがないので興味をもちました。

    食べることへの崇高な想いを感じました。
    食べなければ生きられない。
    食べ物は、命を頂いている。
    でも、現代の日本では、そのことを実感することは難しいでしょう。

    より自然の中で生きているアイヌの人だから、身にしみて感じるのだと思います。

    長いお話ですが、ぜひ子供達にも読んでもらいたいと思いました。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 当たり前なこと

    字多い、漢字あり、ページ数65。
    最初この本を手にしたとき、読めるわけないと思っていたんですが、息子が「借りる!」と言うので、借りてきました。

    母熊を殺された小熊がアイヌの人たちの元で育ち、やがて天に昇る姿を子熊の視点からも、子熊と一緒に育ったアイヌの子の視点からも描かれた感動作。
    一緒に育った子熊をアイヌの子が食べる場面はとても考えさせられました。
    私たちが毎日食べるものも、全て命があったということ。
    それに感謝し、粗末にしてはいけない、そんな当たり前だけど、忘れてしまいがちなことを思い出させてくれました。

    しかし、4歳の息子には早すぎました。
    やはり小学生以上じゃないと理解できないかもしれません。

    重要な言葉はアイヌ語で書かれ、ちょっと読みづらい部分もあります。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生きていくための切ないお話。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    アイヌの国の人々の生き方から、「命はどのように巡っていくのか」ということを、肌で感じさせてくれるとても素敵な絵本でした。
    ただ、うちの子供たちには、ちょっと難しかったようで、悲しいかなリクエストがありませんでした。
    アイヌの人々の暮らしは、猟をして生計を立てること。生きていくためには食料となる生き物が必要なんです。
    特に「クマ」は山の神様からの贈り物として、大切にされていました。
    そのクマを年に一度(たぶん)神様へ送る(殺して、お供えし、その後村のみんなでその肉を食べるお祭りのようなものを「イオマンテ」(くまおくり)というのだそうです。
    ちょっと切ないストーリーでしたが、近頃は殺伐とした社会だからこそ、大人になる前に出会って欲しい一冊です。

    掲載日:2005/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • アイヌ民族の熊送りの儀礼

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    私達は命を食べ、そして命はめぐってゆく。
    熊送りの儀礼はそんなめぐるいのちをまざまざと見せてくれます。
    アイヌの少年は父親がしとめた母熊を食べ、
    子熊を育てて心も通じ合ってはいても、子熊を送る(食べる)のです。
    かなり長いお話なので、小学生高学年向きでしょうか。
    食べ物に宿る命について考えさせられる絵本です。

    掲載日:2005/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット