ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

カロリーヌのだいパーティー」 みんなの声

カロリーヌのだいパーティー 作・絵:ピエール・プロブスト
訳:山下 明生
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年
ISBN:9784892387036
評価スコア 4
評価ランキング 18,960
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 主人公

    同主人公が登場する絵本を以前にも読んだことがあり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。主人公が楽しい時間を過ごしているのがよいと思いました。自分一人では出来ないことも仲間と一緒に成し遂げるのが素晴らしいと思いました。黄色が効果的に使われているのがよいと思いました。生き生きしている主人公の表情に私も元気をもらいました。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズ

    カロリーヌとゆかいな8ひきシリーズが大好きなので選びました。

    表紙のカロリーヌの豪華なピカピカのパーティードレスに、頭の羽の飾

    りが腰のリボン、首に蒔いた飾り、両腕にあしらった縁取りの色が統一

    されていてとてもお洒落だと思いました。貴婦人みたいな(?)カロリ

    ーヌの服装に見惚れてしまいました。勿論ゆかいな仲間の8ひきにもカ

    ロリーヌを惹き立て役(?)でとてもお似合いでした。

    カロリーヌの胸のホクロも色っぽく感じた私でした。おじいさんがフィ

    ナーレにプレゼントした花火も夜空に大輪の菊の花が咲いたみたいで

    とても感激した私です。花火を見て喜んでる愉快な仲間の態度も上手く

    躍動感いっぱいで上手く画かれていると思いました。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • パーティで、おおさわぎ

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    カロリーヌの仲間達に、カロリーヌから、おじいちゃんの家で盛大なパーティを開くという、招待状が届きました。
    なんとも楽しそうなカロリーヌとゆかいな仲間達の様子が、子供心をくすぐる絵本です。
    今回は、何気にカロリーヌが車を運転していたのにびっくりです。まだ、子供なのにね。
    パーティの巨大なピンクのケーキには、生唾が出てくるくらい羨ましくなりました。

    掲載日:2006/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいパーティー

     ぬいぐるみと遊ぶのが好きな娘は、このお話も大好き!すぐにカロリーヌのまねをして、ぬいぐるみたちと車に乗ったり、ケーキを食べたり、ダンスダンスしたり・・・パーティーごっこが始まります。
     カロリーヌと動物たちの表情が生き生きとしていて、わくわくする、楽しいパーティーのお話です。

    掲載日:2005/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / だるまちゃんとてんぐちゃん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット