あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

オコジョのすむ谷」 みんなの声

オコジョのすむ谷 文・写真:増田 戻樹
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1981年11月
ISBN:9784251030061
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,729
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の頃にも読みました!

    こちらの写真絵本は私が小学生の時に読んだことのある絵本です。
    もう30年近くも前です(笑)。
    今でも深く印象に残っているのは,真っ白な白銀の世界にいる白いオコジョの姿が子供ながら本当に可愛らしく,雪なんて滅多に降らない街に住んでいた私には別世界を感じて見入っていたからです。
    日本にはこんなところもあるんだ〜こんな生き物もいるんだ〜と☆
    子供の私をそんな気持ちにさせてくれた増田さんの写真にただただ感謝です。

    親になった今,自分の子供にも見せてあげたい絵本です!
    そして大人になった私は増田さんの苦労と努力を感じながら,30年前とはまた違った想いでこの絵本に想いを寄せるでしょう。

    掲載日:2015/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵映像満載!!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    オコジョたちが(といっても、写真を見る限り何匹登場したのかよくわかりません。多分に2匹のつがいかな〜とは思いますが…)とってもかわいかったです。
    これだけ可愛いと、会える確率がすごく低くても、会いに行きたいと思ってしまう作者兼写真家の増田さんの気持ち、すごくわかりました。

    やっぱりは夏の間は毛がイタチみたいに茶色なんですね〜。オコジョっていうと、どうしても白い毛並みを考えてしまいますが、これはこれで可愛かったです。

    オコジョたちの日常に密着した素敵映像満載の1冊でした。

    掲載日:2011/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいな〜♪

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    つぶらな瞳が可愛いオコジョの写真絵本。
    ページをめくるたびに、かわいい姿をいっぱい見せてくれています。
    でも、オコジョってすばしっこいので、
    写真に収めるのにはそうとう苦労しただろうと思います。
    実際、作者がオコジョに惹かれて、この本が出来るまでに、
    10年近くかかったそうです。
    何度となく、オコジョの住む上高地に足を運んだでしょう。
    オコジョに会うために、何時間も待ち続けたでしょう。
    この作者の忍耐と努力には、頭があがりません。
    こうして出来た絵本なので、見るものの心を惹きつけるような作品に仕上がったのでしょう。

    小さい字で、日記も書かれているので、
    自分で読めるようになったら、この日記も読んで欲しいですね。
    そして、私のようにいろいろと想像を膨らませていってほしい。
    作者のようなひたむきな姿を学んでほしい。
    可愛いだけでなく、小さな生き物が生きるために必死に
    生を営んでいることを知ってほしい。

    それにしても、かわいいな〜。

    掲載日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • オコジョを追い続けた写真絵本

    作者がオコジョに惹かれて上高地に通い詰め記録した写真絵本です。写真を見るだけでも楽しく、少し大きくなれば小さく載っている日記を詳しく読んでいくのも楽しいです。ほんの数秒オコジョに会うため(見るため)シーズンごとに上高地に登っていく作者の粘り強さに頭が下がります。
    小さい時はかわいいオコジョの写真で、大きくなれば作者の努力を感じ取って欲しい息の長い本だと思います。3歳代から折に触れて読んでと持ってくるお気に入りの本のひとつです

    掲載日:2006/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像以上に釘付け

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    うちの子どもたちは、動物が大好き。
    たまには、物語ではなく、こんな写真集もいいんでは?と、ずっと前に、図書館のリサイクルコーナーからいただいてきた、この本を開いてみました。
    想像以上に、釘付けでした。
    かわいいオコジョの姿はもちろんですが、そのオコジョに会うために、何度も山を登り、何時間も待ち続けてシャッターチャンスをねらう作者の姿に惹かれたようです。
    好きなことをやるには、時には忍耐や努力が必要だけれど、やり遂げた後の充実感もまた格別なことを感じ取り、自分たちの生き方に活かしてほしいと思います。

    そうそう内緒ですが、10才の長男はオコジョのぬいぐるみを持っていて、実は時々ベッドに連れて行ってるようです♪

    掲載日:2004/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • オコジョってかわいい!

     動物写真家がオコジョを追って登山した様子を季節ごとの綺麗な景色の写真と共に語られた本です。
     大自然の雄大な中に野生の動物らしくちょこっと現れるオコジョの可愛らしいこと!夏と冬での毛色の変わる様子も分かります。

    掲載日:2003/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかオコジョにあえないんですね

    少し前にテレビアニメで見た「オコジョ」が大好きなうちの子。「オコジョにあいたい」とせがまれたのですが、この本で「なかなかあえない」ことを理解してくれたようです?!八ヶ岳の季節の移り変わりと、かわいいオコジョの姿がよくとれた写真がたくさん載ってます。

    掲載日:2002/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オコジョのことがよく分かるよ

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    先日家族で乗鞍・上高地に遊びに行きました。この絵本は上高地の辺が舞台となっているので読んであげると子供は「上高地にいるの?」「この前いったところだね」と大喜び。オコジョの写真もすごくかわいいので5歳の息子は今この絵本がお気に入りのようです。なかなかオコジョは人前にあらわれないらしく、増田さんの苦労も読んでいてよく分かりました。(書き忘れましたがこれはすべて絵ではなく写真です。)

    掲載日:2002/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット