モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

美術たんけん隊 天才ピカソのひみつ」 みんなの声

美術たんけん隊 天才ピカソのひみつ 作・絵:古山 浩一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784834005820
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,105
みんなの声 総数 6
「美術たんけん隊 天才ピカソのひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そーなんだ、ピカソ!

    • 夢見るアリスさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子15歳、女の子13歳、男の子7歳

    マニュアルに添った絵画技術を親から学んでいたピカソ。
    何か違和感を感じつつもそれが何かわからなかった。
    ある日、子どもが描いた絵を見て、芸術の自由さに気付いたのです。

    ピカソの素晴らしさは技法だけではなかった。
    生き方そのものも芸術なのですね。
    それをわかりやく理解できる本です。

    「ピカソの絵ってキラ〜イ」と言っている子どもも大人も、ピカソを見る目が変わりますよ、きっと♪

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • ピカソの素晴らしさ

    私はピカソの絵が好きです。バルセロナで彼の本物の絵を見てから素敵だなと思いこの絵本よ見る事によって娘にもピカソの素晴らしさを感じてほしいと思って選びました。案内役の館長がとてもピカソに似ていて噴き出しました。ピカソの絵の変遷や彼の思想についても載っているところが良かったです。目に見えるものを自分というフィルターを通して描いているピカソの素晴らしい姿を押しつけがましくなく自然に感じる事が出来る絵本だと思います。感性が伸びる今だからこそこの絵本と今出会えてよかったと思います。娘にはこの絵本を機会に沢山の芸術作品に触れてほしいと思いました。ピカソの魅力あふれる素晴らしい絵本でした。

    掲載日:2007/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • ピカソってすてき!

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    訳のわからない絵、というのがピカソ評かもしれません。
    でも、ピカソの絵には素朴な感情があるのです。
    子どもの絵ってそうですよね。
    上手ではないけど、何か伝わってくる物がある。
    この絵本では3人の子ども達がピカソ探検美術館で、
    絵を楽しむコツを教えてもらう、という展開です。
    上手に、というより感じた想いを自由に伝える、でしょうか。
    親子で是非ピカソを楽しんでください。
    きっと絵を見る楽しさが増しますよ。

    掲載日:2005/06/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵を楽しむ!

    「絵がうまい=本物みたい」
    この図式から大きく外れたピカソの絵。
    好みも分かれるところでしょう。

    実はピカソって、本物みたいな絵も、驚くほどうまい!ス、スゴイ!
    ピカソの絵に影響を与えた、あるモノ!なるほど〜!
    めちゃくちゃだけじゃピカソにならない!納得!

    この本をみたら、誰もが「ピカソは天才!」って、認めたくなります。
    そして、絵を見ることも描くことも、とっても楽しいものに思えてきます。

    案内役のなぞとき館長、どっからどうみてもピカソ本人なところも気に入りました(笑)

    掲載日:2016/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 芸術

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、女の子7歳

    先日、箱根彫刻の森美術館へ行き、実際にピカソの作品を鑑賞する機会に恵まれました。その後、ちょうど図書館でこの本が目に止まり、借りてみることに。ピカソって、こどもにもわたしにもぴんっと来ませんでしたが、この本を読んでう〜ん、なるほど!と思った次第です。

    掲載日:2013/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなたもピカソになれる?!

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    ピカソはこうやって描いているんだよと、実際の絵画を紹介しながら筆者が筆の入れ方、スケッチの方法、色の混ぜ方からピカソが活躍した時代背景まで概説してあり、「お絵描きしてみたい!」という気にさせてくれる内容です。

    ピカソを知らないお子様なら「わぁ、すっご〜い」と感じられる出来になっています。美術館を訪れるにはまだ年齢が・・というお子様向けにどうぞ。

    掲載日:2007/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / じゃあじゃあびりびり / おしくら・まんじゅう / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット