ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

まあおばあちゃんのあざみのはなかごはどう」 みんなの声

まあおばあちゃんのあざみのはなかごはどう 作・絵:西山ひさ乃
出版社:新風舎
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784797446081
評価スコア 4
評価ランキング 22,888
みんなの声 総数 1
「まあおばあちゃんのあざみのはなかごはどう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぬいぐるみたちと野遊びがしたくなる

    あざみの花がとてもきれいに撮影されていて、
    野原の花に囲まれて遊んでいる気持ちにさせてくれる絵本でした。
    ぬいぐるみが主人公の写真絵本というのもめずらしいと思いました。
    登場するぬいぐるみ達は一つ一つがとてもかわいらしく、娘に読んで聞かせたらとても喜んでいました。
    お話は、まあおばあちゃんが作ったあざみの花かごに、
    葉っぱのかげから、にゃん、けろろ、のっこちゃんなどのお友達が順番にいろいろなお花をさしてくれて、はなかごがいっぱいになっていく・・・。というストーリーです。
    その様子に娘は自然と笑みがこぼれていました。
    ユーモアと温かさがあり、安心してお薦め出来る一冊です。

    掲載日:2005/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット