アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ももんちゃん えーんえーん」 みんなの声

ももんちゃん えーんえーん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784494001422
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,091
みんなの声 総数 56
「ももんちゃん えーんえーん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • よしよし

    1歳の娘と一緒に読みました。ももんちゃんシリーズの中でも娘が一番多く読みたがるのがこの本です。泣いているひよこちゃんやももんちゃんを見て娘が「よしよし」と言ってなでなでしている姿が微笑ましいです。1歳になり、ちょっとお姉ちゃんらしくなった娘はももんちゃんのお世話係りをするのが楽しいようです。ももんちゃんの泣き方、実に豪快ですね。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズの中でこれが一番好き!

    桃の男児!したたかな優しさが伝わってきました。
    可愛いだけじゃ務まらないものもあるんだね!
    「おー よしよし いいこいいこ」子供が言うかな?
    ちょっと古風な感じもいい。

    けどやっぱり涙が伝染ったのか、ももんちゃんも・・・。
    パパママがいないとやっぱりチビちゃんたちは不安なんですね。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になる泣き声

    1〜2歳児の親子のお話会で読みました
    「ももんちゃん」は小さな子どもにも馴染み深いシリーズ物のお話なので、しーんと静まり返って絵本を見つめています
    「えーんえーん」という泣き声は小さな子どもにも気になるらしい・・・
    一緒に見ているママたちも背表紙のイラストを見て安心した様子でした
    けっこうお話は長い感じがしますが、小さな子どもの集中力も続く内容なので、読み聞かせにお勧めです

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃんはやっぱりたくましい

    ああ、ちっちゃな子どもって、ももんちゃんみたいに
    こんな風なお顔で、なでなでしますよね。
    娘がもっともっと小さかった頃を思い出して懐かしく
    なってしまいました。
    でもなでなでしても、ひよこさんやひつじさんはなきやんで
    くれません。うんうん。そうなったらやっぱりももんちゃん
    だって泣きたくなっちゃうよね。なきだしたももんちゃんの
    声の大きなこと!私は、この声をきいてももんちゃんのママが
    やってくるのかと思ってしまいました。
    でもやってきたのは、ひよこさんのおとうさんと、ひつじさんの
    おかあさん。
    ももんちゃんはなきやんですーすーすーすーおひるねをするのです。
    やっぱりももんちゃんはたくましいな。
    と思ったら裏表紙にももんちゃんを抱っこしたおかあさんが
    いてよかったなあって思いました。
    娘はもうももんちゃんを読むのには大き過ぎるような気もしますが
    楽しく読んでいました。小さな子どものお世話をするのも大好き
    なので、ももんちゃんに共感しながら、ひよこさんやひつじさんを
    なでなでしている気持ちになっていたと思います。

    掲載日:2012/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に泣いてみましょう・・・

    11ヶ月の娘に読んでやりました。なかなか本に集中してくれない年頃ですが、えーんえーんと泣いている様子を演じ分けると興味を持ってくれましたね。泣いているひよことやぎの子を面倒みるももんちゃん。最後にはそれぞれの親が引き取りにくるのですが、その途中でももんちゃんも泣いてしまうところが、興味をそそるポイントですね。ぜひ、普段の泣いている様子を再現するように、お子さんに向かって演じてみてください。きっと、なんだろう?と興味を持ってもらえると思います。娘もそれからは、本に釘付けになりました。

    掲載日:2012/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • よしよしよし。

    もんもちゃんシリーズで息子が一番好きな絵本です。
    2歳くらいの時、一緒に遊んでいる子が泣いたとき、よく「よしよし」としてあげていました。

    考えすぎかもしれませんが、人の痛みと優しさを教えられる絵本です

    しかも、よしよしは小さい子がいいやすい繰り返し言葉なので
    それも2歳くらいの子にぴったりです。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • なでなで よしよし

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    これは一大事!
    我慢強いももんちゃんが泣いているではありませんか!
    一体どうしたというのでしょう?
    のどかにお昼寝していたももんちゃん。
    そこへやってきたのは、泣いているひよこさんや泣いているひつじさん。
    おや、いつもとテイストの違うキャラクターですね。
    そこでももんちゃんは、優しくなでなでしてあげて、よしよしと言ってあげるのです。
    さすがはももんちゃん!
    でも、ひよこさんもひつじさんも泣き止まなくて、とうとうももんちゃんも
    えーんえーん、と相成る訳です。
    このあたりは、母も共感できるところでしょうか。
    その解決策は、なるほど!ですね。
    お母さんの存在の偉大さがわかります。
    ラストのももんちゃんの安心感に思わず納得です。
    緩急のある展開がやはり、素敵です。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのもしい ももんちゃん

    まだまだ赤ちゃんだと思っていた ももんちゃんですが、このお話では、泣いているお友達を「よし よし」してあげる、たのもしい姿がみられます。
    それでも、もらい泣きしてしまって、かわいい泣き顔も見せてくれましたね。
    ももんちゃんも、お母さんが登場するのかな?と思ったのですが、一人で泣き止んでいましたよ!
    やっぱり、たのもしい!

    子供も一緒になって、絵のひよこ達を「いいこ いいこ」していました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳8カ月の娘に購入しました。
    娘はももんちゃんシリーズの本が大好きだったので、
    この本も気に入ったようです。

    「えーんえーん」と泣いてくるお友達にももんちゃんが
    頭をななでしてあげるしぐさを娘もさっそく真似をしてました。
    泣いてるお友達の頭をなでなでしてあげてる姿を見て、
    この本を選んで良かったと思いました。

    掲載日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひつじ!ひつじ、インパクトあり!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    つられ泣きしちゃうももんちゃんがかわいいです。

    最初はなんで、ひつじ?ひよこはなんとなくわかるけど、小さいこの絵本にひつじが泣いて登場するのって、ちょっと珍しぃなんて思ったのですが、この感想を書いていて今更ながらに気づきました。
    羊の「メェメェ」泣くのに引っかけていたんですね!?
    それにしても、まるでやぎのようなひつじで、私的にはとてもインパクトがありました。
    しかも、ももんちゃんのシリーズに「ひつじ」が登場するのって、私が読んだ作品の中では初めてかも!?(読んでない作品の中に出てるのかなぁ)

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ももんちゃん し〜 / まてまて ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット