こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

きみがしらないひみつの三人なかなかよいと思う みんなの声

きみがしらないひみつの三人 作・絵:ヘルメ・ハイネ
訳:天沼 春樹
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784198618445
評価スコア 4.89
評価ランキング 14
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありがとう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    うまれた時からずっとサポートしてくれる3人のお話。
    頭、心、体…どれも大切です、ありがとう。
    人が生まれて死ぬまで3人は見守っていてくれるんですね。
    やさしい絵本だなと思いました。
    こどもはハートおばさんが気に入ったみたいです。内容はまだピンときてないのかも?

    掲載日:2016/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとにいるの??

    『きみが うまれた日、三人のともだちは やってきた。』
    三人のともだちとは、脳と心臓と胃袋。
    三つの臓器がどんな働きをするのかを擬人化して描いてます。
    うちの娘は、
    「からだのなかに ほんとにいるの??」。

    こうやって擬人化されると、
    「ああ、たいせつにしなくっちゃなぁ」と感じます。
    だって、表情がありますから。
    一生懸命、頑張ってくれてるんだなぁと感謝。

    いつかは終わる命。
    でも、このともだちは、死後も「わたし」という存在を
    繋いでいってくれます。すごいですね。
    残りの人生、このともだちをいたわる気持ちを忘れずに、
    ともに歩んでいきたいです。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / 3びきのかわいいオオカミ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.89)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット