雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

「とびだす えほん すいぞくかん」 みんなの声

とびだす えほん すいぞくかん 作:このみ・プランニング
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「とびだす えほん すいぞくかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なぜかものすごい食いつきの良さなんです

    葛西臨海公園の中の葛西臨海水族館のお土産でもらったしかけ絵本です。
    海の生き物が、いないいないばあの要領でぺろっとめくると姿を現わします。ただそれだけなのに、なぜか大ウケ。しかも、それほどメジャーでないウツボが最初なんです。
    息子は特にサメが食べちゃうぞ〜となるところがお気に入りで何度も何度も開いたり閉じたりを繰り返しています。なにがそんなにハマるのか、よくわからないのですが、とにかくハマってしまうらしいのです。
    ちなみに、この絵本を買ってきてくれた友達からは、「不思議と食いつきいいんだよねぇ」と言われ、半信半疑で息子に与えたら、びっくりするほどの反応だったのだので、ママ的にはあまり理解できないのですが、子供心に働きかけてくる絵本のようです。

    掲載日:2005/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こぐまちゃんとどうぶつえん / まめうし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット