大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おねえちゃん」 みんなの声

おねえちゃん 作:ひなた まさみ
絵:湯川 仁士
出版社:文芸社
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784835589879
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「おねえちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 共感しちゃう!

    私もお姉ちゃんなので、5歳のサキに共感する部分がたくさん。
    サキが出会ったお姉ちゃんもサキの気持ちに共感できたからこそ
    サキと一緒に過ごし、向き合うことができたのかな?

    手書き風のお話しが一緒に読んでた娘にもこの2人のきもちに
    すんなり寄り添うことができたのか、うんうん。ってうなずきながら
    読み進めてました。
    娘もサキと同じように弟を持つお姉ちゃん。
    娘のうなずきとは裏腹に、親である私は
    果たしてどんなママなのかな?とも考えたりして
    サキがもった気持ちを忘れずに、子どもたちと接して
    いきたいな〜って思いました。

    掲載日:2007/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふかい

    なんか自分の弟や妹ばかりおかあさんはかまって私にかまってくれないなどみなさんも経験あるかたはおおいとおもいます。このはなしはとつぜんおねちゃんがでてくるという不思議なおはなしでよんでいくうちにひきこまれていきました。

    掲載日:2007/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべてのおねえちゃんとママに・・・

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    正確に言うと、絵本というよりは童話です。
    でも、素敵な挿絵がたくさん入ってますし、大きめな手書き文字で全部カナがふってありますので、小学生なら自分で読めちゃいますよ。(でも、できれば、これはママが読んであげることを、おすすめします。)

    5才のサキは、2才の弟ヒデキのお姉ちゃん。
    病気のおばあちゃんのお世話で忙しいママに代わって、ヒデキの面倒を見るように言われますが・・・何たって、2歳児のやんちゃ盛り。せっかく描いたママの絵をぐちゃぐちゃにされ、プッツーン切れてしまいます。
    それなのに、ママはヒデキの肩を持つ。
    もう我慢できない!サキは表に飛び出します。

    この辺は、おねえちゃんなら誰もが共感できる、一度は経験してることじゃないでしょうか?!私も三人姉妹のおねえちゃんだったので、サキの気持ちが痛いほどわかります。
    もちろん、聞いていた我が家のおねえちゃん(長女)も、まるで自分のことのように聞き入ってました。

    家を飛び出したサキは、公園の木の上で、ちょっと不思議な少女と出会います。
    10才のおねえちゃんと、5才のサキの会話が、とてもイキイキしていて、ググーッと物語に惹きつけられます。

    それに、私と同世代の方なら、誰もが懐かしくなるような場面がたくさん出てきます。

    終わり方も、「実は夢の中の出来事でした!」というのは、しらけちゃって好きになれないのですが、これは夢だったのか、現実だったのかわからないような、私の大好きな降矢・長谷川コンビの絵本のようで、好感が持てます。

    作者のひなたまさみさんとは、「絵本が大好き!」という共通点から偶然にも、ブログを通して親しくなりました。
    ぜひ、皆さんにもご紹介したい、素敵なデビュー作です♪

    掲載日:2005/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / えんそくバス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット