ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

1、2、3 新装版」 みんなの声

1、2、3 新装版 作・絵:タナ・ホーバン
出版社:グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!
本体価格:\650+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784906195510
評価スコア 3.93
評価ランキング 29,717
みんなの声 総数 14
「1、2、3 新装版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。数字のお勉強ができる本です。写真がとても綺麗で見やすく、また分かりやすいです。数字とその数だけの○のついているのでそこを数えたり。娘のお気に入りは10のページの赤ちゃんの足です。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 数字

    2ヶ月になった孫に読んでいると、隣で4歳になった孫が得意になって

    ワン、ツウ、スリーと英語で教えて(?)います。

    すっかりおねえちゃん気分の孫です。ゆっくり、ゆっくりの孫ですが、

    諦めずに毎日絵本を読んだお陰ですっかり言葉も出るようになったし、

    理解も出来るようになったので、目が見えない頃からと思って2ヶ月の

    孫にも絵本を読んでいます。写真絵本で、シンプルですがとても目に入

    りやすくて、可愛い手や可愛い足が本当に可愛くてお気に入りです。

    0歳からお薦めの絵本です!

    掲載日:2012/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字を体感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    『あかあおきいろ』同様、写真で構成された作品。
    今回は数字がテーマです。
    被写体の美しさはもちろんですが、そのセレクト基準がスタイリッシュです。
    赤ちゃんにもなじみ深い被写体というのも嬉しいですね。
    5が左手の指、10が両足の指、という視点が素敵です。
    名称を覚えるのは、色よりはレベルが高いですが、
    数字を体感できると思います。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手と足がかわいい

    絵本クラブ対象

    • さけんさん
    • 20代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    うちでは1歳の頃夜寝る前に読む絵本
    子供の小さい手がでてくると、必ず自分の手を横に並べていた。
    小さい手がとても可愛らしかった。
    最後までよみ足がでてくると、また布団から足をだしてならべていた。
    寝る前だし、足出さなくていいよ
    といってもうれしそうにだしていてほんと可愛かった。

    今はその娘も4歳になりさすがにあまりよまなくなったけど、
    相変わらず、読むと手と足をだしてくる。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • よく見ます!!

    大きな数字、その数字の英語、その数のものの写真、
    その数のドッツ(赤い玉)という、とっても
    シンプルな絵本ですが、数がよくわかる絵本です。
    赤くて太い字を使用しているところも、0歳の子に
    おすすめのポイントです。
    (一番、目に飛び込みやすい色みたいですよ♪)
    私は、5の数字と10の数字のページが大好きです!
    かわいいんですよ、見てからのお楽しみです♪

    掲載日:2011/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 123

    ONE〜TENまで覚えた娘と声を出して楽しみました。

    ONE〜TENまで写真付きでわかり易く載っています。

    TENの写真が赤ちゃん(生後3カ月くらいでしょうか?)
    の両足で指が10本というところ可愛かったです。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字に興味がでますよ

    • まる〜さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子1歳

    最近数字に興味をもってきたので試しにこの本を手にとってみました 1から10まで食べ物や靴、手や足など見たことのある物が綺麗な写真で紹介されています ウチの子は2が好きらしく最初は何でも2でした(笑)

    掲載日:2007/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 容易に・・・

    本当に小さい2,3歳のこどもたちに読んでほしい本だと思います。数字といってもなかなか覚えれないかもしれないですがかわいいイラストで容易に覚えれると思います。

    掲載日:2007/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数える勉強になる

    いつも娘に絵本ばかり見せていて、写真を見せたのは初めてなので私には新鮮に思えたのですが、まだ6ヶ月と低ねんれのせいかあまり興味を示しませんでした。
    でも、この本を見ていて、こうやって数を覚えさせればいいんだな、ととても参考になりました。
    もう少し娘が大きくなったら再度見せて、楽しく数を覚えさせたいと思います。

    掲載日:2006/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供をひきつける写真絵本

    美しい写真絵本です。ただ、数を教えるにしてはよく気をつけて数えてみないと数がはっきりわかりにくかったりするので、直感的に0歳児が「これは数のことをいっているな」と分かってくれてはいなかったようです。例えば「10」は、足の指10本を「足」の状態で写しているので、0歳児には「指が10本」というより、単なる「足」として、ひとかたまりに見ているような気がするんです。数のことを教えるために使うのなら、もう少し年齢が上がらないといけないかもしれません。

    掲載日:2006/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット