メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

あめがふるひに…」 みんなの声

あめがふるひに… 作・絵:イヘリ
訳:ピョン・キジャ
出版社:くもん出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784774310367
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,271
みんなの声 総数 24
「あめがふるひに…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • イ・ヘリさんの 雨に対する思いがとっても楽しくなる絵本です(絵もダイナミック
    雨 大雨もあれば 小雨もあれば カミナリの鳴る大嵐も 今は梅雨時ですが・・・ 大雨の被害があるところは大変です
    私の住んでいるところは 晴れ
    あめがふるひに ママとお話ししながら 想像している絵本ですが おもしろい 
    チーター 傘とばされないように(風がある雨)
    ライオン 大口開けて ごくごく雨の水飲んでる絵は 笑えます(こんな風に想像すると雨も楽しくなりますね!)
    ちょうちょ ティランノサウルスも笑える
    とらの情けない顔  龍のひょうきんなこと
    一番楽しいのは おちの お父さんがプレゼントもって 動物たちと雲の上にいるのが最高! ワニの顔は最高に笑える!
    ピョン・キジャさんの訳者のことば ☆ 大人は是非見逃さずに読んでいただきたいと思いました!

    南北に別れている 朝鮮と韓国の併合をいかに望んでられるかが分かります!

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 韓国絵本

    韓国絵本だったので選びました。ピョン・キジャさんの邦訳も良いと思いました。雨の日がいかに楽しくて美しい日なのかをこの絵本を読むことで自然に感じられるのが良いと思いました。娘は沢山の種類の動物が登場するのが気に入った様子でした。私は雨の音が聞こえてきそうな臨場感たっぷりな描き方が気に入りました。ますます韓国絵本に興味が湧きました。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨の日にゆっくりと読みたい絵本

    いろいろな動物たちの雨の日を想像していくお話です。

    「あめがふる日、チーターはなにをしてるかな?
    かさをしっかりつかんでいるさ。とばされないようにね。」
    そんな親子の会話で進みます。

    それじゃあ、ライオンは蝶々は?
    ユニークな雨の日の過ごし方が楽しい!
    想像する楽しさが広がります。

    本を閉じたあとも、身近な人や動物の雨の日の過ごし方を、親子で想像遊びしていくと楽しいなと思います。

    絵もとても良くて、躍動感たっぷりに描かれた動物たちの様子やダイナミックに描かれた様々な雨の形も見応えがあります。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨が好きになるかも!?

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    雨の日に何度か読んだ絵本。今日も昨日から続くドシャ降りだったので、この絵本を読みました。

    あめのふるひにチーターやライオン、ちょうちょや龍はなにしているの?と疑問を投げかけ、楽しいお返事が聞けます。くすっと笑えたり、驚いたり^^雷がなってスゴイ雨、お父さんが心配・・・でも実は!
    子供はとっても喜んでいました。
    雨のタッチが迫力ながら繊細で、同じ雨なのに絵からどんな雨か伝わってくる素晴らしい表現です。とってもコミカルでシンプルな動物達も大好きです☆

    掲載日:2009/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨の日にぜひ読みたい

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    雨が降って、外に出て遊べない日にぜひとも読みたい一冊です。

    雨が降ったら、動物たちは何をしているのだろう。。。という問いかけがなんともすてきです。こんな疑問をもったことありますか?私はありません。この本のように、動物たちの雨の日の過ごし方を想像しながら雨の日を楽しむことができたら、幸せだなあって思いました。

    そして、この本の魅力は、絵の大胆さにあります。
    雨の降るようすを、いろんな線で表現してあって、驚きです。さらに、ラフに描いているようで、しっかりと伝ってくる躍動感は圧巻です。

    動物が雨を楽しんでいるようすを見て、わたしたちも雨をもっとプラスに受け止められるのでは?と思いました。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんな表情の雨

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    雨が降ったら、チーターやライオン、ちょうちょう、
    ティラノサウルス、とら、りゅうは何をしているんだろう?
    それぞれの答えが出てきますが、なかなか大胆な想像です。
    何より、雨の表情が様々で面白いです。
    作者は韓国の方なので、お国柄も垣間見えます。
    大型でシンプルな構図なので、遠目も利きそうですね。
    ラストはちょっと唖然ですが、何とも楽しそうじゃあないですか。
    雨、こんな表現もあるのだ、と感心してしまいました。

    掲載日:2008/06/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨の日にぴったり!大きさもよかった

    図書館で大きい絵本のコーナーで、そこからも少し飛び出てて手にとりました。
    雨がふっていて図書館に行ったので、楽しめました。
    「こんなあめのふるひ、ティラノサウルスはなにしてる?」といろいろな動物の雨の日の様子を想像するお話です。意外な動物も登場。
    読み終わったとき、裏表紙の絵を指差して娘が、「お母さんとお話しているんだねえ」と言っていました。
    大きさも楽しめた絵本です。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大胆な雨のタッチ

    雨のタッチが勢いがあってとても引き込まれました。
    色々な雨の中で様々に過ごす動物たちの姿も面白いですね。
    娘はライオンの大胆さを気に入ったみたいですが
    私個人としては“ちょうちょう”の“そろり”っていう様子が
    とても可愛らしくて好みです。
    背表紙の男の子とお母さんの様子もとても和やかでいいですね。

    掲載日:2007/07/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ふふっ!

    大き目ね絵本で水墨画で大きく描かれた雨のシーンが
    とてもダイナミックで優しい感じを受けます。
    お話しも「あめのひには○○はどうしてるんだろう?」
    って、いろんな動物たちが登場!!
    私と子どもたちが気に入ったのは?が大きなお口を開けてるところ (^◇^)
    「え〜、こんなに開けたら顎がはずれるよ〜」なんて大笑い!
    とてもシンプルな絵の中に楽しい想像がいっぱいで
    読んでる方も楽しい気持に♪
    雨の日はお外で遊べないし、ちょっぴり憂鬱ですが
    このお話しを読むと、案外楽しいかもね!なんてワクワクしちゃうよ☆〜(ゝ。∂)

    掲載日:2007/06/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵のタッチがダイナミック、発想が面白い

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    ザーッと降っていたり、吹き降りだったり、ゆったり?降っていたり、見開きいっぱいに描かれた雨の絵がダイナミックで、なおかつ表情豊かです。鉛筆のタッチというのでしょうか、まるで力いっぱい書きなぐったようで爽快です。我が家の年長の長男はチーターが好きですが、トラとかライオンとか竜とか、日本の子供の好きそうな動物ばかり出てくるのは、やはり作者がアジア人だからでしょうか? 「おとうさんはなにをしているかな?」に、我が家の子たちは「ねてる!」うちのパパは寝るのが趣味?だからです。最後のページで、チーターが何と毛皮を脱いでいますが、長男は「最初に頭だけ傘に入っていたから頭は脱いでいないよ」と言っていました。子供は観察力がありますね。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    1

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット