だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ぴよぴよひよちゃん」 みんなの声

ぴよぴよひよちゃん 出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\388+税
ISBN:9784828855042
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,401
みんなの声 総数 3
「ぴよぴよひよちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほのぼの

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ぴよぴよぴよぴよ ぴよちゃん ぴよぴよ といった感じで赤ちゃんでも音の響きを楽しめるのではないかなと思います。
    ひよちゃんをはじめ、おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃんと家族が出てきます。
    かわいい絵本ですね。

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族という観念

    • ホリスさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    1歳過ぎのときに読みました。

    文章は簡単なことば遊びに過ぎませんが、この本で「パパ」と「ママ」と「おじいちゃん」「おばあちゃん」そして「赤ちゃん(自分)」という家族を認識していることがわかりました。最後のページで家族が並んでいますが、一人一人指差して言い出しました。

    ただ、私自身なぜかしら読むときに「ぴよぴよ ぴよちゃん」と思い込んで読んでしまってました。「ぴよちゃん」のほうが語呂がいい気がしました。

    掲載日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいちゃん

    子どもが生まれたとき、姪が「赤ちゃんにあげる」と言ってプレゼントしてくれた本です。
    ちょっと汚れていて、角のあたりはいたんでいるところもあって、繰り返し読んでもらったんだなぁという感じでした。

    先日息子に読んであげたのですが、興味なさげな様子だったのでその日は途中で本を閉じて後日また読んだのですが、また同じ結果に…。
    こんなチビでも、本の好みがあるのかしらと思わせる出来事でした。

    掲載日:2006/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / きょだいな きょだいな / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット