おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

「だいすき ぎゅっ」 みんなの声

だいすき ぎゅっ 出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\600+税
発行日:2003年
ISBN:9784828856711
評価スコア 4.57
評価ランキング 2,284
みんなの声 総数 6
「だいすき ぎゅっ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子のコミュニケーション☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    以前、たまひよに凝っていた時に買った絵本です。
    たまひよの絵、可愛いですよね☆ほのぼのなイラストで色んな動物と、もちろんひよちゃん親子もコミュニケーションをしています。抱っこだったり、ぶらんこだったりと暖かなボディータッチです。
    絵本を読みながら、子供と同じ様に接するだけで、ほら幸せな気分に(*^^*)

    角が丸く、厚紙で丈夫なので小さい子が扱っても破れにくいです。娘が生まれてすぐに買って、もうすぐ4歳。2歳下の息子もいっぱい読んで、未だ健在です!!

    掲載日:2009/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みながら、ぎゅっ

    とにかく絵が可愛くてほのぼのします。
    息子が0歳のときに購入して、よく読み聞かせしました。

    ひよこ、こあら、ぱんだ、さる。
    それぞれの動物の子供達とお母さんが
    ぎゅっとしたりぴたっとしたり。
    絵本と同じように、息子をぎゅっとしたりぴたっとしてあげました。
    最後にはふたりでちゅっ。
    それが楽しかったのか、一時期はこの絵本ばかり読むのをねだられたものです。
    赤ちゃんにぴったりの絵本だと思います。

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜〜

    • のなさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子1歳

    わが子がとってもかわいく思えてくる絵本です。

    枕言葉は「だいすき」。
    次に続くのは、「ぎゅっ」だったり、「ごろん」だったり、「ちゅっ」だったり・・・。

    動物の赤ちゃんが、だいすきな家族にスキンシップする絵本です。
    娘は「だいすき」ということばを覚えたのか、「だいすき〜」っていうと「だー」とにっこり。
    そのあとの「ぎゅっ」をしてほしくて、両手を大きく広げます。
    もちろん、ぎゅっしてあげます。
    何度も何度も気が済むまで・・・・。

    あかちゃんとのスキンシップ遊びにとってもおすすめです。

    掲載日:2008/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳児にオススメ

    • オナミーさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子0歳

     0歳児むけの絵本って、実はなかなかいいものがないと、ひそかに思っている私。

     そんな私が、0歳前半の息子に見せているのが、主にたまひよシリーズです。
     
     くっきりとした線と、カラフルでシンプルなイラストは、0歳前半でも、充分楽しめることができます。

     ボードブックで、サイズが小さめなのもオススメ。
     いろいろな動物が出てきて、擬音も多く、0歳児が楽しむための絵本だと思います。

    掲載日:2008/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二度おいしい

    絵と文に合わせて
    抱っこしたり寝転んだり。
    ずっと続けると
    割といい運動になったりもしました。
    親子で触れ合えるし、
    いわば入門篇の絵本として楽しんだ後、
    しばらく出番がなくなっていましたが、

    娘がひらがなの拾い読みをするようになってから、
    字数や文字の大きさが程よいらしく、
    この本が再び活躍を始めました。
    おぉ、想定外〜。
    せっかくなので、
    この勢いで順調に本好きに育ってほしいものです。

    掲載日:2007/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぎゅっ

     そうた(1.4才)が6ヶ月だった頃に買いました。
     絵本のページを自分でめくろうとしはじめた頃に大活躍!ボードブックなのでめくりやすかったようです。
     読みながらページの通りに「ぎゅっ」と抱きしめ、「ぴたっ」とおんぶし、「ごろーん」とひざに寝かせて一緒に楽しみました。お座りができるようになり、体を触れ合った遊びができるようになってきた頃、「どうやってそうたと遊んであげたらよいかわからない」と言っていたパパもこの本をきっかけに自然に体を使った遊びができるようになりました。
     新米パパにもおすすめですよ。赤ちゃんに「だーいすき ちゅ」ってしてあげてください。

    掲載日:2006/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット