だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

はらぺこがはらのメエメエさん」 みんなの声

はらぺこがはらのメエメエさん 作・絵:ささやすゆき
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1980年08月
ISBN:9784323001708
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「はらぺこがはらのメエメエさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • せっかくつくったのにね・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    1〜2歳児の親子のお話会で紹介しました

    お料理好きなやぎのメエメエさんはおいしいカレーを作りました
    早速食べようとすると、どこからか声が・・・

    近所でカレーを作っていると「あっ、カレーだな」と漂う良い香りに我が家も、同じにしようかな・・・なんてありませんか・・・?
    カレーって外れがないほど子供たちにも人気のお料理ですよね

    お話の中もそんな香りに誘われて、たくさんの友だちがお呼ばれしちゃうのです

    人の良いメエメエさんはみなさんにふるまってあげて、とうとう自分の分まで無くなってしまいます

    人が良すぎるのも損かしら・・・でもみんなが喜んでくれることも、嬉しいと感じる気持ちも大切です

    最後はやぎさんならではの、お食事に子供も安心(?)したかしら・・・

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット