もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

いちごです」 みんなの声

いちごです 作・絵:川端誠
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1984年9月16日
ISBN:9784579401895
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,431
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • いちご尽くし!

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    いちごを使ったお菓子がてんこもり出てくる絵本でした。

    いちごが好きな子どもは、いちご!いちご!と言いながら、楽しそうに見ていました。

    いちごの絵が、背景に埋もれているようなイメージ受けたので、個人的には、もっとパキッとした色彩のいちごが好きです。

    また、果物は生で加工せずそのまま食べるのが一番美味しいと思っているので、最後のページに、こうやって食べるのが一番です、と描かれていたのは嬉しかったです。

    掲載日:2017/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごも色々ありまして…

    娘が「これ読んでー♪」と持ってきたこの本、3歳半だと簡単すぎるかな?と思いつつ読んでみました。

    すると、予想以上にハマったみたいです!

    基本は 「いちごです」 の繰り返し。

    でも、「いちご」 も色々ありますね〜♪
    同じ、「いちご」 でも、「イチゴ味」「イチゴがのってる」… はてさて、「イチゴ柄」まで出てきたぞ!!!

    同じモノ(単語)でも、色んな形態・姿・状態があるものだ… って、楽しみながらでも、感覚で掴んでいけるなぁ〜 と、読みながら感心してしまいました(笑)。

    娘の一番のお気に入りは、「”いちごです” です」 !!
    そのページの絵と、表紙を行ったり来たりして見比べて、楽しんでます♪


    もっと小さい子向けかな…と思ってましたが、意外と3歳半でも楽しんで気に入ってます♡

    イチゴ好きさんはもちろん、そうでない娘もとっても楽しく読ませて貰った一冊です♪

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごです

    同シリーズの りんごです が好きなので読んでみました。
    食べ物としてはりんごよりもいちごが好きな息子なので期待していたのですが、りんごです に比べて反応はイマイチでした。笑
    でも、りんごです のリズムと一緒だから、それをちゃんと分かっているのか楽しんでいました。いちごを指差して喜んでいます。

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごづくし

    イチゴパフェにイチゴタルトにイチゴジャムなどなど、たくさんのいちごがいろんな形に姿を変えて次々と登場します。
    さらには食器などもいちご柄になっていて、何から何までいちごづくし。イチゴ好きの子どもたちは、とてもうれしそうにしていました。
    どれも本当においしそうでイチゴが食べたくなっちゃう絵本です。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色んないちごの魅力

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子6歳、女の子4歳

    フレーズはほぼ「いちごです」のみ。

    そのままのいちごが登場したり、加工されたいちごが登場したり。
    我が家では絵本を読んで楽しんだ後、
    出てくるスイーツを「どれにする?」と食べる真似を楽しんでいました。
    当時2歳の息子も1歳だった娘も大喜びでした。

    ストーリーがどう、とか置いといて、絵本の可能性は無限大。
    だって、その遊びは我が家ではかれこれ3年以上続いてますもの。
    我が家の大切な絵本の一つです。
    (もうボロボロだけどね^^;)

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそー

    イチゴ大好き!!
    この絵本では、どのページを開いても「おいしそー!!」の声が上がりました。
    そして、「パクパク」と食べるマネもしていましたね。
    イチゴのデザートがたくさんあっても、「イチゴミルクが一番」という最後には、妙に納得です。

    掲載日:2013/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごのスイーツが載っています

    息子が2歳の時に、いただいた本。
    「バナナです」を持っていたのですが、こちらの方がお気に入りのようです。
    …というか、息子はいちごの方がバナナより好きなのです。

    「バナナです」と比べると、こちらの方が加工品が多いかな。
    ケーキやパフェなどのスイーツがたくさん載っています。

    最後にいちごに牛乳と砂糖をかける食べ方が「いちばんです」と描かれていましたが、
    今はいちごが甘くなってきたので、あんまりやらないだろうな。。
    ちょっと時代も感じてしまいました。

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごです。

    いちご大好きな息子に。

    文章は単純なものの連続。
    でもとってもわかりやすい絵が
    息子には興味津津

    いろんな苺が出てきてこれもいちご。これもいちご。
    これもいちごで出来てるね。
    なんて会話が膨らみます。

    でもやっぱり最後はそのまま食べるのが一番
    ママもこの食べ方が好きです。

    掲載日:2013/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろイチゴ

    この絵本には、食べ物から物柄のイチゴまで、本当にたくさんのイチゴがのっていました!!うちの子はイチゴが大好きなのでこの絵本はとっても気に入っていました。この絵本の女の子はそのまま食べるのが一番いいって言っていたのですが、うちの子はジャムが一番って言っていました。

    掲載日:2012/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイーツ

    1〜2歳児の親子のお話会で読みました
    これはほかの2冊とはちょこっと違った、いちごのバージョンでした
    いちごを使ったスイーツって結構あるんですよね
    ママたちのほうから「わぁおいしそう・・・」という呟きが聞こえました
    イチゴ仕立てのコーヒーカップも素敵です
    でもシンプルな食べ方も、おいしいです!

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット