あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

震度7」 みんなの声

震度7 作・絵:松岡 達英
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784591085929
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 地震の体験

    新潟県中越地震の体験記でした。
    文章・絵の他に、写真も掲載されていて、ドキュメンタリー感覚で読めました。
    地震に備えるポイントはもちろんのこと、地震後の避難生活の注意点も書かれていることが、他の本と違っていたと思います。
    やはり、実体験からのアドバイスは、参考になりますね。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中越地震

    地震・放射能・災害のコーナーの展示の中で見つけました。

    息子が昆虫が好きなので、松岡さんの絵本もたくさん読んできたのですが、

    松岡さんのアトリエが新潟にあり、中越地震を経験されたことは全く知りませんでした。

    家族で避難しますが、息子さんの持病があり食事制限があるのと、地震後に入院予定があったので、松岡さん家族は東京へ向かいます。

    被災して苦しい中でも、松岡さんのお子さんにおにぎりを渡そうとする人の優しさに心打たれます。

    今回の地震でもそうでしたが、必要な場所に必要な物が届かないこと、中越地震でもあったようで、

    そんな時に役にたつのが人と人とのつながりであることも、伝わってきました。

    日本は、地震の活動期に入っています。どの場所でも地震からは逃れられないし、いつ来てもおかしくはありません。

    どんな備えをするのか、今まで以上に身近な人とのつながりを大切にしていかなくてはいけないと思いました。

    地震マニュアルも参考になります。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット