おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

からだ大冒険」 みんなの声

からだ大冒険 出版社:クリエイツかもがわ
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784902244465
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「からだ大冒険」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 温かさがにじむ本

    子供がお世話になっている調剤薬局さんに
    この本が置いてありました。

    山羊のサイエンス博士は、不治の病を治す薬を
    研究中のお医者さん。患者さんのネズミさんの
    病気が何処が悪いのか分かりません。
    そんなある日、偶然3つの薬を作ってしまいます。
    その一つは小さくなる薬。

    小さくなってネズミさんの体の中に入り、
    いろいろな臓器に病気かどうか尋ねます。
    その臓器のひとつひとつがとても生き生きと
    描かれていて楽しいです。子供も真剣に読んでいます。
    ハラハラする場面もありますが、どこか温かな
    優しい感じのする本だなぁと話していました。

    いつも本の途中で薬が出来て最後まで読めなかった
    のですが、最後まで読めた日がありました。
    この本の作者のへつぎ りょう君は先天性難病の
    体で「こんな薬があればいいな」と思った想いが
    こめられた本だと、最後に書いてありました。

    体の気持ちも大切にしている、病気の方の気持ちにも
    寄り添っている。けれど楽しい本です。
    元気な人にも是非読んで貰いたいです。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット