ハッピーイースター ハッピーイースター ハッピーイースターの試し読みができます!
作・絵: ヨシエ  出版社: くもん出版
イースターってなあに? たまご探しと楽しいパーティー!?

ちび魔女さん」 みんなの声

ちび魔女さん 作:ベア・デル・ルナール
絵:エマ・ド・ウート
訳:おおさわ ちか
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784893259424
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,468
みんなの声 総数 12
「ちび魔女さん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ツボにハマッた☆

    これがわが家なら、気を失いそうなほどのちび魔女ぶり(笑)。ここまでではないけれど、いかりくるってキーキーの光景、わが家でもたまにあります。もう、親子で大共感!

    そして、迷い込んだ不思議な世界には、恐ろしいドラゴンが!!この意外な展開は、私たち親子のツボにハマりました☆恐ろしいドラゴンを前にしても、ちび魔女ぶりを貫くクロチルド、素敵☆なんだか、わが家のちび魔女を見る目も、少し寛大になりそう♪

    読み終わった後、わが家のちび魔女は、「ちょっとドラゴンにあってくる」と言って、布団の中に消えていきました。(笑)

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちび魔女さんに

    小さい子どもなら、こういうことはよくあることですよね。
    おふとんにもぐったら、まさかドラゴンに出会えるとは!おもしろい展開です。ドラゴンの前でも女の子のいきおいは止まらず。火をふきながらの、怒りのダンス、思わずわらってしまいました。
    ちび魔女さん世代の子どもにプレゼントしたい絵本です。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感情の表現やコントロールが上手にできないお年頃のクロチルドちゃん。
    両親にとってもお手上げ状態のちび魔女さんぶりに、大変だろうなぁ〜って思いました。
    思春期頃、心の内側に、フツフツと湧き上がってくる、正体不明の塊のようなものとは異なる、幼い子特有の苛立ちなんでしょうね。

    こういう時は、やはり子どもから離れる(子どもを隔離する)っていうのが、ベルギーの子育てスタイルなんでしょうね。

    クロチルドちゃんは、ドラゴンという捌け口があったようです。
    こんなドラゴンと会えたなら、少しは気分も良くなったことでしょう。

    子どもたちみんなに、こんなドラゴンがそばにいてくれたらと思いました。
    いや、きっとドラゴンではないにせよ、子どもにはみないるのかも知れません。

    ドラゴンに会えなくなる時が、クロチルドちゃんがレディになった時っていうことでしょうね。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちび魔女はうちの子

    初めて読んだ時、登場するちび魔女さんが、うちの次女にソックリで笑ってしまいました。怒りくるってキーキーいうところ。パパやママに怒られても言い返すところ。ついには布団にもぐりこんじゃうところも一緒です。
    そして、気持ちが切りかわると、けろっとしているところまでそっくりでした。
    当の本人も自覚があるのか、女の子の名前のところを娘の名前に変えて読むと照れ笑いをしていました。
    娘もお布団の中でドラゴンと戦ってたりして…と思ったら、癇癪を起こした娘もちょっと可愛く思えるかな。

    掲載日:2015/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親たちのやさしさ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    クロチルドという女の子はとにかく
    朝から機嫌が悪くって
    ものにあたったり散らかしたりまさに「ちび魔女」です。
    お父さんとお母さんは反省するようにと部屋に入れます。
    そこでも
    カーテンによじ登ったりどんどんしたりするのですが、
    布団の中の抜け道に入ってドラゴンに会いに行きます。

    そしてドラゴンを言うとおりにして
    踊り狂ったり・・・・
    でも「たべちゃうぞーー」ってドラゴンに言ったとき
    「どうやってたべるんだよ。ぼくはつよくてきみの十倍も大きいんだよ」と言います。
    そうしてあきらめて初めてクロチルドは笑います。

    そしてまた自分の部屋に戻ります。
    とってもやさしいお父さんとお母さんが待っています。
    自分でもどうしていいかのコントロールが効かないように
    ひっちゃかめっちゃかの時ってありますよね。
    そんな時に怒り返しでなく絵本のお父さんたちみたいに
    温かく包んであげないといけないですね。
    勉強になります。

    掲載日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にもいます

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    読んでいて「あー、我が家にもちび魔女いるなー」と共感してしまいました。いつもいじわる魔女というわけではないですけど。キーキーが止まらないとかすごくよくわかります!
    ドラゴン相手にちび魔女さんは…?
    空想って楽しい!と感じた絵本です。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家の姉妹みたい

    我が家の次女もやんちゃなちび魔女4歳です(笑)気に入らないことがあったら暴れるし、お姉ちゃんも叩いたり毎日怒ってばかり。まるで、この絵本の主人公のよう。次女は読んでるのを聞いていましたが、「ドラゴンやー」と大喜び。自分のようだとは思っていないようです(笑)私は、こんなちび魔女もきっといるんだろうなーと勇気をもらった感じです。これを個性と思って、叱るときは叱って、見守っていこうかなと思えるようになりそうです。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとなく」不機嫌

    女の子の機嫌がなぜ悪いのかは明かされませんでしたが
    大人でも「なんとなく」不機嫌な時ってありますよね。

    大人であれば、マナーとして隠しますが
    子どもはそうはいきません。

    この女の子も、気持ちに合わせてやりたい放題!!

    布団にもぐったらドラゴンがいて・・・
    というくだりは、とても素敵で感心しました。

    ドラゴンのおかげで機嫌がなおって良かった!

    私も、こんな日は 布団にもぐってみようかなあ。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ご機嫌ナナメのお嬢さん

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    小さな女の子・クロチルドはどうもご機嫌ナナメ。
    パパやママにたしなめられてもそう簡単に機嫌は直らず、自分の部屋でとうとう魔女になりドラゴンまで従えて・・・。

    小さい子供だと、よくわからないけど機嫌が悪いことがありますね。
    どんどんエスカレートしていく様子がなかなか面白いです。

    ここまでできたらスカッとするかな。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドラゴンを負かしたよ!

    ご機嫌ななめなクロチルドちゃんですが、ドラゴンを負かして思いっきり遊んだからすっかりしてよかったね!クロチルドちゃんのことをやっぱり心配しているご両親に安堵しました。家族の暖かさに触れてよかったし、クロチルドちゃんの素直な怒りにも子どもってこうなんだと知れてよかったです。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『そのままのキミがすき』『あなたなんてだいきらい』きむらゆういちさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット