雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

いつでも いっしょ」 みんなの声

いつでも いっしょ 作・絵:みぞぶちまさる
出版社:絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784904716519
評価スコア 4
評価ランキング 18,462
みんなの声 総数 7
「いつでも いっしょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 写実的

    写実的なのに温かみがある表紙の描き方が気に入ったのでこの絵本を選びました。どんなことをするのでもどこに行くのでもお兄ちゃんの後を行く弟の様子がとても愛らしかったです。兄弟っていいな!と思える絵本でした。お兄ちゃんはやはり頼もしい!と感心しました。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • こぐまの様子がとてもかわいいです

    全ページお試し読みで読みました。
    2ひきのこぐまの様子がかわいい絵本です。
    おとうとぐま、チャッピーのこまったような顔がとてもかわいかったです。
    いつでもお兄ちゃんについて、どこにでも行きたい弟と、思うように一人で行動できなくて、面倒に思うお兄ちゃんの気持ち。
    でもやっぱり、心配してちからになろうとしている弟を愛しく思う気持ちが勝ったのですね。

    掲載日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • きょうだい絵本!

    きょうだいがいるお子さんにはとても共感できる絵本だと思いました!
    特に上のお子さんは。
    我が家の娘は一人っ子なので,共感という意味ではどこまで気持ちがわかったのか。。。
    きょうだいのいるお子さんにはおすすめの絵本だと思います。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだかんだいっても

    くまが好きなので、なんとも癒されました。

    いつでもくっついてくる弟がうっとうしくなり、おいてけぼりにしてしまう・・・

    物語としては珍しくありませんが、
    その様子が嫌な感じではなく、
    最後には優しい展開が待っています。

    なんだかんだいっても、兄弟って仲良しなんですよね。

    可愛らしいお話です。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましい♪

    どこへでも、兄の後を追い回す弟の姿。
    そんな弟を鬱陶しく感じて、はねつけてしまう兄の姿。
    でも、やっぱり兄弟は仲良し。
    兄弟って本当にいいなぁ♪と思わせてくれます。

    うちは一人っ子なので、こういう光景はないですが、
    娘は小さな子が大好きで、園では逆に小さい子を追い回す立場のよう・・・(苦笑)
    でも、慕ってももらえているようです。
    追う側と追われる側、愛情があれば、やっぱり通じるものなのでしょうね。

    兄弟のストレートな感情が、微笑ましいお話でした♪

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟の絆を感じる

    いっつも 兄についていって できない遊びもマネする弟クマ。
    そして そんな弟にイライラする兄クマ。
    私も兄弟についていって いやがられたりしたのでよく分かります。

    弟クマの思いやりに触れて また仲良しになるクマの兄弟。

    絵本はそこでおわりますが またきっと喧嘩して仲直りして・・というのを繰り返すんだろうなぁとクマの兄弟のその後を想像してしまいました。
    兄弟ってそういうものですよね 喧嘩してもなんでも 兄弟の絆っていいですよね〜

    まだ次男が小さいので あまりこういうことはありませんが
    成長するにつれて このクマの兄弟の様子が日常になるんだろうなと思います
    また成長したら改めて読んであげたいです

    掲載日:2011/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい

    妹がいるので、小さい頃こんな感じでした。

    だからとっても分かります。

    大人ぶる上の子と、甘えたい下の子・・・。

    これが動物で描かれてるのがいいですね。

    うちの子は一人っ子ですが

    友達、もしくは自分より小さい子とみたてて

    感じてくれると嬉しいです。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット