モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

子どもとシニアが元気になる絵本の読み聞かせガイド」 みんなの声

子どもとシニアが元気になる絵本の読み聞かせガイド 出版社:ライフ出版社
本体価格:\2,000+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784990399603
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「子どもとシニアが元気になる絵本の読み聞かせガイド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 参考になりました

    講座で紹介された本です。

    読み聞かせ講座でも、乳児健診読み聞かせボランティアの講座でもお孫さんが生まれたことをきっかけに、孫に絵本を読んであげたいという理由からシニア世代の受講が増えているというのを聞いたことがあります。

    この世代に特徴的なことは、自分も子育ての時に子どもに読み聞かせをしてこられたこと。

    また、世代的にも社会に積極的に関わろうとしている方が多い印象もあります。

    後半に読んであげたい絵本リストも掲載されているので、参考になりました。

    読み聞かせをする時には多くは読み聞かせボランティアグループに所属することになりますが、

    世代や年齢を超えて、絵本を通じての話ができるというのも楽しいものだと思います。

    今時は何でも本になるんだなあという印象を持ったのと、こういう本が一冊あると参考にもなるしボランティアをしてみようという垣根も低くなるのではないかなあと思いました。

    退職をしてこらから何をしようかなと思っておられるおじいちゃん・おばあちゃん世代に薦めてみるのもいいかもしれませんね。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット