あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

みかちゃんとカポネ」 みんなの声

みかちゃんとカポネ 作:朝比奈かおる
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784893095206
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カポネにはまっています。

    幼稚園での読み聞かせ用の絵本をさがしていて、出会いました。
    実際の読み聞かせはまだこれからですが、まず私がカポネにはまってしまったのです。みかちゃんもかわいいですね。
    会話のやりとりがやたら楽しいです。
    小さい子よりも、年長か小1、2年あたりがいいかなぁと思いました。
    8歳の甥にプレゼントしたのですがとても気に入ってくれたようです。
    イワシのタルトが某所で話題になっていましたが、塩味のタルトって普通ですよ。どれもとてもおいしそうでした。

    掲載日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 愛らしいカポネ

    かごにいれたやきたてパンをおじいちゃんにとどけるなんて
    赤ずきん的な始まり方だなあって思いました。
    でも、みかちゃんがもりのいりぐちでであうのは怖いおおかみ
    ではなく。おもちゃのピストルを持ったねこのカポネなのでした。
    カポネ、泣き虫っぽいし、ちょっとおまぬけさんだしで、とっても
    愛らしいなあって思いました。
    タルトの作り方のページでは、「きれいにあらう」や「きってにる」
    の場面で、娘は大笑い!笑いながらも「かわいい!かわいい!」と
    何度も言っていました。
    それにしても、みかちゃんのおじいちゃんの暮らしは素敵そうですね。
    おいしそうなタルトを何種類も作ったり。
    お庭で果物を育てていたり。キッチンの雰囲気もいいなあ。
    最後のページのねずみ達の様子に、また笑った私達です。
    カポネ、憎ったらしいよね(笑)。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • カポネ、かわいい♡

    このお話は、みかちゃんがおじいちゃんの家にお母さんの焼いたパンを届ける途中にサングラスをかけた猫のカポネに出会うとこから始まります。このカポネはみかちゃんの持っていたパンを全部奪うワルな感じ。でも、一緒におじいちゃんの家に行っていろいろなタルトをを一緒に作っている姿はとってもかわいかったです。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • タルトが美味しそう

    カポネの勘違いが、面白いのです。
    みかちゃんの説明(タルトの作り方)に、とてもかわいい勘違いをするのですから。
    そして、たくさんのタルトはどれも美味しそう。
    でも、お魚タルトはどうかな??なのですがね・・・

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が美しく、登場人物も素敵です!

    「美味しそうな絵本」を検索している時に見つけて興味をもち、図書館で借りてこようと思って探していましたが、いつも誰かが借りていて出会えず、つい先日、やっと借りることができました!
    7歳と2歳の娘と一緒に読みました。

    しっかり者の女の子、みかちゃんがおじいさんのお家に行く途中、
    サングラスをかけピストル(おもちゃですが…)を持ったねこ、カポネと出会います。
    お腹が空いてるから、うまそうなパンをおいていけ!と言うカポネですが…。

    とにかく絵がとてもきれいで、ただ眺めているだけでうっとりしてしまいます。
    風景も美しく、いいなぁ♪と思いますが、タルトが並んだページは本当に美味しそう!!
    娘たちは毎回「私はこれが食べたい!!」と競って指差しています。
    ねこのカポネの毛並みもリアルで触ってみたくなります。

    登場人物も魅力的で、ストーリーもみかちゃんとカポネのやりとりがとても面白かったです。
    7歳の娘は、「きってにる」の箇所がとても気に入ったそうです。

    ちょっと困ったちゃんのカポネと、それにピシッとやり返すみかちゃん。
    なんでもすぐに飽きちゃうカポネの子供っぽさも愛らしく、なんだか許せちゃいます。
    そしてそんな2人の様子をニコニコ見守るタルト作りの名人のおじいさん!
    こんな素敵なおじいさんがいたら毎日通っちゃうな〜と思いました。
    とにかくみんな素敵なんです!

    百聞は一見にしかず、というか、この本の魅力を語るのはなんだか難しい!
    とにかく一度読んでみて欲しいな〜。

    私個人としては、一番最後のねずみたちの逆襲に笑っちゃいました。
    ちょっとした細かい描き込みも素敵な本ですよ。

    みかちゃんとカポネ、続編が出たらいいな〜と思います。
    カポネの名前の由来とかも知りたいな〜。

    2歳の娘も気に入って何度も「読んで♪」と持ってきますが、
    ストーリーの面白さを理解するにはもう少し大きい子、5〜6歳以上のお子さんの方が楽しめると思います。

    美味しそうな絵本が好きな方にもおすすめです!
    うちは娘しかいないので男の子の反応はわかりませんが、
    女の子にはヒットするような気がします。

    美しい絵本は、見ているだけで癒されますね♪(^^)

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのタルトも食べてみた〜い♪

    ある晴れた朝、みかちゃんが焼きたてパンを、おじいちゃんに届けに行こうと、森の入口までやってきた時、突然あやしい猫が現れます。
    「そのうまそうなやつおいていけ!」と言うその猫の名前はカポネと言い、サングラスをかけておもちゃのピストルを持っています。
    でもそんな猫にも全然負けない女の子・みかちゃんと、猫のカポネのやりとりがとっても面白いです。
    みかちゃんがタルトの作り方をカポネに説明するところは笑えます。
    イラストがとっても綺麗で、最後にたくさんのタルトが出てくるのですがどれも美味しそうです。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の選ぶ絵本

    • さけんさん
    • 20代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    四歳の娘が図書館でかりてきました。
    ねこのカポネの格好がサングラスとピストルでかっこいい。
    時々ユーモアがあっておもしろい。
    最後にたくさんのタルトが出てくるのですが、どれもおいしそう。
    あ、でもカポネのいわしのタルトはあんまり。
    娘にこの絵本どうして借りたの?ってきいたら、「作ってみたかったの」
    どうやら、タルトが作って見たかったようです。
    でも、絵本を選んでいるようすをみていたのですが、表紙だけみてえらんでいたんですよ。
    きっと読んだ感想なんだなと思いました。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット