だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

北の馬と南の馬」 みんなの声

北の馬と南の馬 作:前川 貴行 (写真)(文)
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784251098528
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 馬がいっぱい

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    2歳の次男のお気に入りの1冊です。

    馬が大好きな次男は、毎日毎日、この写真集を自分でめくっては眺めています。特に赤ちゃんの馬が好きなようです。

    写真のことは私はよく分からないのですが、馬好きの息子には、とにかくリアルな馬が良いようです。文章を「読んで!」とも言うのですが、ちょっとまだ難しいようですね。あまり聞かずにまた眺めています。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作者の馬を見つめる目に感動です

    表紙の白馬の凛とした優しい顔に惹かれました

    前川貴行さんは、青森と宮崎県の対照的な土地に生きる馬を追い生き物と環境の関係を見つめてこの写真絵本を作成されました
    その視点と馬を愛する目に感動しました

    写真のすばらしさ
    夜、月と馬のシルエットにきゅんとなります

    宮崎県・都井岬に住む 御崎馬  日本古来の「在来馬」環境に合わせて強くしなやかに発達している   モウコウマを祖先にもち
    馬を追って、生まれたばかりの子馬を見つめる目 すごいな〜と感動しました

    青森県下北半島東南尻屋崎に生きる馬   寒立馬
    寒立ちとは、カミシカが雪のなかで凛として立ちつくすようす様子を表すマタギの言葉だそうです
    寒く過酷な自然の中に生きる馬を追う作者の情熱を感じます
    江戸時代から歴史の中 馬を人間がどれだけ大切に思ってきたかがうかがえます

    馬の持つ本能  生命の不思議
    写真と文を読んでいると 馬の生命力を感じます すごいな〜

    作者の馬にたいする愛情の深さ! この本いっぱい込められています

    皆さんにも是非読んでいただきたい本です  おすすめします! 

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 北の「寒立馬」も南の「御崎馬」もすごい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    午年なので、馬の絵本が読みたいな〜と、思って探してきました。
    ものすごく素敵な写真絵本でした。
    個人的にこの作品をとった前川貴行さんの動物の撮り方や、文章は力強く前向きな感じがして好きです。

    北には北の馬の大地に踏ん張っているような力強い生き方があり、南には南の悠々とした大地での鮮やかで元気な生き方があって、今ではそれぞれ日本の天然記念物として、人間がある程度保護しているのだということも知りました。
    ホントに見応えのある作品です。
    馬とか自然とか写真とかに興味のある人にはぜひ見てもらいたい1冊です。小学校高学年くらいからお薦めします。

    ちなみに一番最後の馬の紹介のところに使っている写真は、北の「寒立馬」も南の「御崎馬」もなかなかいいお口の開け方で、
    著者(写真家)の遊び心が見えて面白かったです。

    掲載日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット