ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

森におかえり」 みんなの声

森におかえり 作:新妻香織
絵:葉 祥明
英訳:スネル 博子
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,524+税
発行日:1999年
ISBN:9784426894016
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,931
みんなの声 総数 1
「森におかえり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フクロウから学んだこと

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    アフリカで日本人のフミがフクロウと旅することになったのは、
    そのフクロウの故郷の森がなくなってしまったから。
    おはなしはフミとフクロウの交流で進みますが、
    人為的に住む場所を失ったという現実が描かれます。
    かなり長くて振り仮名も無いので、小学生高学年向けでしょうか。
    実話に基づいたお話で、作者は実際にフクロウとの旅を通じて植林プロジェクトを
    始めました。
    フクロウの習性、アフリカの現実、森の大切さ・・・。
    様々な考えるヒントがあります。

    掲載日:2005/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット