うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

まなちゃんのいす」 みんなの声

まなちゃんのいす 作・絵:長野 ヒデ子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2011年08月
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
「まなちゃんのいす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お膝大好き

    この絵本はお気に入りでした。甘ったれのせいか、いつも誰かの膝の上に乗っていました。もちろんお気に入りは私です。
    誰の上にもちょこんと乗って、相手をしてもらっています。

    絵本の話が自分とオーバーラップするので、とても親近感がわくようです。この絵本を持ってくる時は、必ず膝の上にのって絵本を読んでもらいたがります。

    最後のお母さん椅子の取り合いも、ぬいぐるみでヤキモチを焼いて競ってました。
    とてもスキンシップに溢れてて、優しい気持ちになれます。
    子供はくっつくのが大好きですから。

    掲載日:2016/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みきかせしやすい絵本だと思います

    1歳半の息子のお気に入りです。
    おばあちゃんだったりパパだったりとおひざを椅子にする、というお話なのでおひざに乗せて読み聞かせるにはばっちりな絵本です。

    ママの椅子が一番好きなのですが、猫に取られてしまっているところがかわいいのです。
    短いお話なのにドラマチックな展開で、そこに息子も惹かれているようです。とても素敵な絵本だと思います。
    ずっと読んであげたい1冊です。

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • まなちゃんのお気に入りは?

    まなちゃんが色んないすに座っていきます。

    おばあちゃん、お父さん、お兄ちゃん。
    ねこちゃんいすには…、にゃん!って怒られちゃった。

    最後は大好きなお母さんいす!
    やっぱり子どもにとって、お母さんいすは特別なのですね。

    …小さい頃の自分と重なって、なんだかくすぐったい気持ちでいっぱいになりました。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょこん

    お膝に座るのは、温もりが感じられてとても幸せだと思いました。「ちょこん」とまなちゃんみたいに孫も絵本を読んでほしいとお膝に座ってくれます。おばあちゃん椅子、おとうさん椅子、おにいちゃん椅子、ねこちゃん椅子まで微笑んでしまいます。お母さん椅子は、5歳の孫と今4ヶ月の弟と直に取り合いになりそうですね!家族の温もりが感じられて癒される絵本です。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな瞬間

    まなちゃんが、おばあちゃん、おとうさん、おにいちゃん、
    家族のひざにちょこんとすわります。

    信頼して、安心しているから背を向けて座れるもの。
    体を預ける方も、預けられる方もお互いのぬくもりを
    感じて、幸せな気持ちになる瞬間が描かれています。

    読み聞かせの時には息子も同じように
    家族の膝の上にちょこんと座りに来るので
    読みながら息子は「同じだねえ!」と嬉しそうに振り返りました。
    シンプルですが、家族のぬくもり、温かさが
    伝わってくる1冊です。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き

    小さい子って膝の上に

    座るの、好きですよね。

    まさにそういう絵本です。

    みんなの膝に座る・・・。

    でも一番好きな膝は・・というと。

    たぶん小さい子はほとんどがそうだと思います。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 抱っこのいす

    おばあちゃん・お父さん・お兄ちゃん。
    みんな、まなちゃんを抱っこしてくれます。

    どのいすも好きだけど、きっと一番大好きなのは、お母さんいす。
    まなちゃんより先に猫が座っていたら、泣いちゃいましたよ。

    作者さんのお孫さんがモデルのこのお話は、何気ない日常の中の家族の温かさがよくでていると思います。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にぴったり!

    10カ月の次女は3歳の長女が私のお膝に座ると焼きもちを焼きます。
    すごい形相でハイハイしてきて、必死によじ登ってきます。
    そのくらい、2人にとっては「ママのお膝のイス」って特別なようです。

    だから、この絵本は2人の心をぐっとつかんだようです。長女も「まなちゃん読もうよ〜」と気に入っています。大好きな子役さんと同じ名前っていうのも親近感がわくようです。

    この絵本、2人が大きくなってから読むと懐かしいんだろうなって思っています。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり

    まなちゃんが誰かの膝に座るお話です。

    人と人との触れあいが描かれていて、なんだかほっこり温かい気持ちになれる絵本でした。
    1歳児クラスの子ども達に読み聞かせたところ、猫が逃げる場面がお気に入りのようです(笑)

    “ちょこん”というフレーズが心地よい、オススメの一冊です☆

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット