十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ガンジーさん」 みんなの声

ガンジーさん 作・絵:長谷川 義史
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784781606644
評価スコア 3.85
評価ランキング 28,914
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 1度読んだだけではこの楽しさはわかりませんでした。

    何度も読んでいるうちにガンジーさんの人の良さが・・・。

    人にも虫にも動物にも好かれているガンジーさんは
    いつもニコニコしているからなんだなーと、ページをめくるたびに思いました。

    「にんげんはカトリセンコー」

    ここをどれだけ楽しく歌えるかです。

    生徒達から出てきた言葉は

    「それって、人の寿命なんじゃない?」

    なるほどねー。

    人には寿命がある。
    だからなるべく笑顔で生きた方が楽しいのかも。

    読み聞かせが終わった後

    「にんげんはカトリセンコー!」

    生徒達の歌が聞こえてきます、笑顔で。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    3
  • 不思議な絵本

    ナンセンスなのかと思うとナンセンスというわけでもなさそうだし、不思議な絵本でした。

    読み終わった息子が「ガンジーさんっているの?」と聞くので「少なくともうちの押し入れにはいない」と私は答えましたが、

    レビューを読んでいると、実際にガンジーさんと呼ばれている方がいるらしいとのこと。

    文中に出てくる「にんげんはカトリセンコー」ってどんな意味なのかな?

    細く長く生きるということかしら?とこんな風にいくつもの「?」がわいてきそうな絵本でした。

    どう感じるか?ということなのかな?まだよくわかっていません。他の人の感想を聞いてみたいです。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • うーん・・・;

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    情熱大陸を見て以来、とっても気になる長谷川さん。
    「あ!試し読み出来る!!」と嬉しく思って読んでみたのですが。。。
    ・・・うーん、わかりません(困);
    読む前は、てっきりマハトマ・ガンジーのお話かと思っちゃいました;
    ガンジー石原さんという方を知っていれば、面白いのかな・・・?
    一種のナンセンス絵本でしょうか・・・;
    評価が出来ない・・・orz、と困ってしまう作品でしたが、
    おすすめするか?と聞かれると☆2つかな・・・;1つかな・・・;
    理解したり面白がったり出来なくて残念!

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読後、困っちゃう感じ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「全ページ試し読み」で読ませていただきました

    人気がある?
    長谷川さんだし・・・

    あの「ガンジー」さんとは違うようですが・・・
    仙台四郎さんのような感じ?なのかな・・・

    一緒にいると
    心が癒される人なのかな?

    なんとも不思議で
    どうしたらいいんだろう・・・
    と、困っちゃいました(^^ゞ

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • ガンジーさんて とってもいい人 いつも笑っていて 子供にも 鳥やむしや ネコにも 犬にもすかれて 最高にいい人 
    長谷川さんの 古くからの友達だと知って このガンジーさんに出会ってみたいと思いました。
    人間は カトリセンコー 歌にされたのですが。
    う〜ん どういう意味?
    香取線香は 蚊を酔わせるためのもので くすぶりながら 煙を出していて渦巻きで 緑色で う〜ん
    人間はカトリセンコーの歌を 聞いてみたいです
    それにしても ガンジーは とってもいい人ですね
    なんと 押し入れの中に入ってるなんてね!

    うずまき カトリセンコーが なんだか いとおしく思える絵本ですね

    これって 大人の絵本かも?

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • こども先入観なしで読んでほしい。

    • そよかぜはなさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子8歳、男の子5歳、女の子2歳

    ガンジーさんは実在する人物がいるようです。
    読み終わってから知りました。
    ただ、子どもはそんなのわかりませんよね。
    こどもはこんなおっさんいるかな?とドキドキワクワクするかと思います。会ってみたいな。とか逆に嫌と思う子もいるかもしれません。

    でも、そういう色々な感想があっていいと思います。
    この本はこんなおっさん(あえておっさんです)いたらみんなどうする?
    という問いかけ絵本かもしれません。

    大人はその実在する人物と重ねて読むといいとは思います。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • やっぱりそうか!

    「もしかして…もしかして…」と思いながら読み進めたら、やっぱり、ガンジー石原さんのことだったのですね!
    そして、最後から3場面目に中島らもさんがいる!?
    関西サブカルチャー国出身絵本作家、長谷川義史さんの真骨頂だと思います。
    すべてのバーに置いてほしい一冊です。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 非暴力、不服従のガンジーさんと何か関係があるのかなと

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    思いながら読みましたが、全く関係ありませんでした。皆に好かれるガンジーさん。人畜無害とはこのような方の事を言うのですね。押入れの中にいる事、お父ちゃんとお母ちゃんは知らんのかいな!と最後に一人で突っ込んでしまいました。笑

    掲載日:2015/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • マハトマ・ガンジーではない

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    長谷川さんの絵本が好きでためしよみで読んでみました。
    マハトマ・ガンジーの絵本かと思ったのですが違うんですね。
    この絵本のモデルになったガンジー石原さんのことを知らなかったのもあって、この主人公同様「?」な絵本でした。
    ナンセンス絵本とも違い、ガンジー石原さんのことを知らないと楽しめないかなと感じました。

    掲載日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • にんげんはカトリセンコー

    全頁試し読みで読みました。ガンジーさんのことも気になりますが、「にんげんはカトリセンコー」の意味がなんだか知りたくなりました。読者の想像通りでいいのかもしれませんが・・・・・・・
    ガンジーさんのように笑っていればいいなあって思いました。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(25人)

絵本の評価(3.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット