大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

どんぐりむらのぱんやさん」 みんなの声

どんぐりむらのぱんやさん 作・絵:なかや みわ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784052034305
評価スコア 4.82
評価ランキング 170
みんなの声 総数 89
「どんぐりむらのぱんやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

89件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 親子合作

    どんぐりむらのお話は、ほんわかあったかくていいですね♪
    大人気のパン屋さん。仕事と家庭の両立、たまの休み、家族での行楽を楽しみに待つこども達の気持ちは、わたし達と一緒。大人もこどもも、すごく共感できるお話だと思います。

    あたらしいパン作りに苦心する両親。
    こども達の必死の思いが、両親に共鳴し、出来上がった『あたらしいパン』☆すごくステキで、すごく美味しそう。
    アイディアだけではなく、家族の思いがいっぱい詰まった素敵なパンでした!

    掲載日:2012/05/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子育てしながらパン屋さんをする

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    ただ、パン屋さんがいろいろなパンを作って〜、といったお話かなと思ったら、保育所に子どもを預けたり、迎えにいくのが最後だったり、おやすみの日も、仕事になってしまって子どもたちとの約束をキャンセルしなくてはならなくなったり・・・、お仕事をしながら子育てするお母さん、お父さんの姿が描かれている絵本でした。

    パンもとてもおいしそう!どんぐりむらのなかまたちも紹介されていて、キャラクターグッツになりそうな、感じです。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大人も子供にもオススメ!

    子供の絵本を書店で探している時に平おきで積んであったのですぐ目に留まりました。
    かわいいパン屋さんのお話かと思ったら、良い意味で予想を裏切られた本です。
    大人目線で共感できる部分もあるし、子供の気持ちになって楽しく読み進められたり。これぞ、大人も子供も幅広くオススメできる絵本だと思います。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • どんぐりぱん 食べた〜い!

    • みゆかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長崎県
    • 男の子13歳、女の子11歳、

    なかや みわさんのインタビューを拝見して、ぜひ手にとって読みたいと思い、本屋さんへ向かいました。

    朝から晩まで大忙しのどんぐりむらのぱんやさんの一日を見て、大変そうなのに楽しんできらきらしている姿に
    「わたしってば楽してるくせに、きらきらしていないなぁ(;一_一)」
    なんて、ちょっと反省しました。

    そして、子どもたちがお父さんお母さんを思う行動に、本屋で立ち読み中ということも忘れて思わず涙が…

    家族の頑張ったあかしのどんぐりぱん、すごくおいしそう!!
    読み終えた人がみんな食べたくなるんじゃないかなと思いました。
    我が家でも今度作ってみますね♪

    掲載日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • パン大好き

    どんぐりむらのお話。
    この本にでてくるどんぐりたちはとってもかわいいです。
    いろんなどんぐりがいるのだけど、ちゃんとなんの木のどんぐりなのか後ろのページに書いてあるのがうれしいです。
    どんぐりむらのパン屋さん、新しいパンを考えるのに忙しくて、子どもたちと約束した遊園地に連れて行くことができなくなりました。
    がっかりした子どもたちは自分たちで新しいパンを作ろうとしますが・・・。
    失敗したはずのパンが大変身します。
    お楽しみに♪

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しくて可愛くて、美味しそう(*^^*)

    • こはる食堂さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、男の子4歳

    小さい子って、本当にどんぐりが好きですよね。

    四歳の娘もどんぐり大好きで、よく拾っては嬉しそうにぎゅっと握っています。

    そんなパン好きでもある娘に、読んでみました。

    とにかく、可愛い!

    どんぐりむらの人たちはみんな色んな種類のどんぐりで、それぞれ働いたり、子育てをしながら暮らしています。

    お話に出て来るパン屋さんのパパとママも、『ふたつぶ』の子供達を保育園に預け、朝から晩までパン作りに精を出します。

    パン屋さんは繁盛しているのですが、新作の為にパパとママは頭を悩ませ、ついつい子供達にも我慢をさせてしまいます。

    最後は子供たちの頑張りもあり、とっても楽しくて、美味しそうなパンが出来ました。その名もどんぐりぱん。

    お店はますます繁盛して、大人気になるのでした。

    そして、この絵本には付録があります。
    どんぐり新聞という小さな新聞です。どんぐりむらの情報が満載で、こちらもとても面白かったです。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • まちにまった絵本

    どんぐりむらのぼうしやさんが大好きで

    他にもジリースがあるということで

    図書館で予約しました。

    が、なかなか回って来ず、

    とうとう買ってしまいました。

    もっと早く買えばよかった。

    やっぱりいいですね、このシリーズは。

    毎日何度も読んでます。

    ぼうしやさんの時登場したどんぐりも

    でてきます。探してみるとおもしろい。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • こどもが読んでくれる本

    これで、三冊目のパン屋さん関連の本です。

    子供の本屋さんでのおねだりに対して、子供がお父さんに読み聞かせる本として購入しました。

    本の内容も、自分のお願いのために、お父さんのお手伝いを通しての本だったので、個人的には、目的にあっており、良かったです。

    掲載日:2012/04/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • このお店のパンを食べてみたい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    金井さんの「どんぐり村」シリーズ第2作目です。
    この「どんぐり村」のお話は、しばらく続けていかれるそうです。
    前回は帽子屋さんの三人のお話でしたが、今度はパン屋さん親子のお話。
    私は大のパン好きなので、もしもかなうのならば、このパン屋さんのクルミパン屋新商品のどんぐりパンを
    食べてみたいです。
    (ところで人間って「どんぐり」、食べられましたっけ?)

    子どもたちが作った色々混ざっている大きな木のようなパンも、新商品のおしゃれな棚代わりに使っていますが、私はこっちの方が食べてみたかったです。
    村の世界がしっかり作られているので、今後登場する予定の主人公たちも、さり気なく村人1,2とかとして
    登場しているらしいんですよ〜。
    (実は先日かないさんの講演会に参加して、作品作りのお話を聞いてきたばかり!それがまたご自身の作品の
    読み聞かせ付きで、とても楽しかったです)
    今後どんなどんぐり村の仲間たちが登場するのか、待ち遠しいです。
    4,5歳くらいのお子さんから小学校中学年くらいまで楽しめそうです。(大人が読んでも十分楽しいです)

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人でも楽しめる本です。

    子どもが1歳の時から読み始め、今1歳半です。1歳の時にはやっぱり難しいかな。と思っていたのですが、最近「ぱぱぱ」←パンのことを娘はこう言います。と催促します。

    自分と同じ赤ちゃんを探して「あ!あ!」と指差し、こっぺちゃんとくっぺちゃんが泣いているところに来ると、「自分も泣きまね」をし、パパン生地をかついでかまに入れるところの顔など、真似をしてとても楽しんでいます。優しい絵もいいですね。解説もついているので、「このどんぐりさんは本を書く人なんだって〜」と大人も説明しやすくていいです。

    何より、あちこちに細かい描写があって、読むたびに新しい発見があっていいです。一緒に「ぼうしやさん」の本も持っていますが、底にいるキャラクターも登場するので、いつも続けて2冊が定番です。

     私は最近娘にパンを作っているので、こんなパンも作ってみたいな。と創作意欲が沸きます(笑)

    大きくなったら、帯についている、きっと?で、ぱんやさんごっこをするのがとっても楽しみです。

    シリーズ化されるのでしょうか。とっても楽しみにしています。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    1

89件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(89人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット