なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

りんごのきに こぶたがなったら」 みんなの声

りんごのきに こぶたがなったら 作:アーノルド・ローベル
絵:アニタ・ローベル
訳:佐藤 凉子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1980年
ISBN:9784566002395
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,954
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おかみさんの逆襲が面白い!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    なまけもののおひゃくしょうさん、
    なんとか言い訳をしてのらりくらりと寝てばかりいます。
    「にわにこぶたがさいたらな」
    「りんごのきにこぶたがなったらな」
    「そらからこぶたがふってきたらな」

    このおひゃくしょうさんの発想もとても面白いのですが、
    なによりもそれを全部実行してしまうおかみさんがスゴイ!
    りんごの木にロープで豚をくくりつけてしまったおかみさんの絵が
    とっても印象的です。

    そして最後はおかみさんの逆襲!
    あわてたおひゃくしょうさん、おかみさんに土下座をして
    もうけっしてなまけはしませんと誓います。

    全体的にとってもコミカルですが、
    最後はほんわかとハッピーエンドなのがとってもいいです。
    絵も面白いので、5歳の息子も大変気に入り、
    何度も何度も読みました。

    掲載日:2012/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • なるほどー

    6歳次女に読みました。ぱっと表紙を見て、コブタが木になってる!と思ったら、そういうことだったんですね(笑)奥さんに気付かず・・・。

    なまけものの旦那さんのために、いろんなことをする奥さんに脱帽しました。次女は「こんなにぶたにロープまくの大変だ」と笑っていました。

    掲載日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかみさんの勝ち!

    なんとまあ怠け者のだんなさんの無理難題に立ち向かい、だんなさんを手玉にとってしまうおかみさんの偉大なことでしょう。
    こぶたが花のように咲いたり、リンゴの木になったり、空から降ってきたり、ドンでもないことを実現してしまうおかみさん。
    でもだんなさんが一番驚いたのは、こぶたがいなくなってしまうことでした。
    意外性が子どもたちをひきつける絵本です。
    (約7分20秒)

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奥さんのアイディア

    このお話は怠け者の旦那を持った農夫の奥さんが毎回無理難題を言って怠けようとする旦那の言い訳を一生懸命に実現しているお話でした。ぶたが気になるとか、ぶたが空から降ってくるとか!とんでもない旦那なのですが、素敵な奥さんとの関係が素敵で面白かったです。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女性から見た「亭主」そうかな?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    ローベルの作品にもこんなものがあったんだ〜と、思ったら、このお話は奥さまとの共同作品だそうで、
    女性から見た「亭主」という人種((^.^)を面白おかしく綴ったような内容になっていました。
    だから、動物がいっぱい出てきて楽しいですが、どちらかというと小さい子どもたちより、小学校の高学年以上のお子さんたちや大人が読むのをおススメします。

    掲載日:2014/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぶた、かわいい!

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    ページをめくるたびに、この絵にひきつけられます。
    色合いも大好きです。
    そして、こぶたたちの表情といいしぐさといい、本当にかわいいのです。
    こんなにかわいいこぶただからこそ、このおはなしが成り立つんですね。

    昔話のようなおはなしで、繰り返しが心地よいです。
    おかみさんの知恵のある対処もおもしろいです。
    安心して読める絵本です。

    絵本が小さいのが残念です。もう少し大きければクラスの読み聞かせにもよさそうです。

    掲載日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホッコリ♪

    なんとまぁ、自分で勢いで買ったこぶた達の世話をまったくしない怠け者な百姓旦那!でも、そこで投げ出さず知恵を絞って働き者の旦那にしたおかみさん!とっても素敵な夫婦です。

    絵本て最後に気持ちがホッコリするなぁって改めて思いました。

    絵もカラフルでとても細かく描かれてあって、読んでるうちに絵本の世界へ引き込まれます。

    子供がもう少し大きくなったら是非読んであげたい一冊です!

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大したおかみさん

    りんごの木にぶたがなっている絵を見て「息子がこれは佐々木マキの本じゃないよね」と言いました。ぶたが木になっているといえば、「ぶたのたね」を連想するみたいです。私もそうでした。

    お話を読むと、りんごの木にぶたは空想の産物ではなく、おかみさんが怠け者の旦那さんの言ったことを実践したことがわかりました。

    それにしても、怠け者にやる気を出させるためにはこんなことまでやるの?と、知恵くらべというのか根気くらべというのか、あきらめないおかみさんは大したものです。

    と同時に、旦那さんの弱味をつつけばいいのねと現実生活でも役に立ちそうなアドバイスを読ませてもらったような気もしました。

    何だか昔話っぽい設定で、ついつい引き込まれてしまうおもしろ楽しいお話です。

    掲載日:2007/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたを犬に置き換えて

    ぶたを飼いたいと言い出したのは 旦那さんなのに、全く世話をしません。我が家の子供達みたいです。ぶたを犬に置き換えて 読んでいくのも面白いと思いました。
    ぶたがいなくなって 初めて考えを改める旦那さん。言い出したことは 最後までする。子供達も 反省していました。夫婦で作ったこの作品 ほのぼのとしてすごくよかったです。

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんどっていつよ?

    こぶたを12匹も飼ったお百姓。おかみさんと二人で世話をするといったのに、「こんどてつだうから」と寝てばかり。「こんどっていつ?」と聞くおかみさんに「にわにこぶたがさいたらな」と勝手なことを言っては、のらりくらりとさぼっています。きちんと手伝う日はくるのかしら。

    こどもだって大人だって、「こんど」「こんど」って言って、やらずにいることあるよね…苦笑いしながら読んでしまいました。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット