庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ねこのオーランドー海へいく」 みんなの声

ねこのオーランドー海へいく 作・絵:キャスリーン・ヘイル
訳:小沢正
出版社:童話館出版
本体価格:\2,000+税
発行日:1997年07月
ISBN:9784924938786
評価スコア 4
評価ランキング 19,442
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ノアの箱舟っぽい

    猫の主人公が、仲間たちと楽しく過ごしながら海に向かう話です。

    船に乗り込む際ですが、どうもこの挿絵の絵を見て、娘はノアの箱舟だ、と大興奮していました。まあ、ちょっと違うと思いますが雰囲気は似てますね。

    全体に楽し気な雰囲気がありますが、とにかく長い。

    小学校低学年では集中して読めないように思われます。

    サイズも大きいので自宅だと置く場所を考えたほうがいいかもしれません。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やわらかなタッチの絵

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    50年くらい前の作品のようです。
    絵がレトロですし、字も細かくて、敬遠されそうな絵本です。

    オーランドシリーズはイギリスでは長く読み継がれているそうです。

    最初のページにびっくりさせられます。
    だって、紅いじゅうたんのひいてある階段に、まるで雛人形のようにねこたちが一段一段にいるのです。
    でも雛人形のようなお行儀よくではなく、だらしなく寝転がっているのです。
    どうしたことかと読んでみると、暑さでバテでているのです。
    そこで、ねこの一家は前回「農場をかう」で一緒に暮らすようになった馬の一家と海へ出かけることにします。

    イギリス人は、旅行にも家族の写真を持っていくのでしょうか。
    ふた家族とも、結婚写真や子どもの写真を荷造りのなかに入れています。

    絵がとても丁寧で、凝ってあるので、すみずみまで見ていろいろと発見する楽しさがあります。
    ユーモアもたっぷりです。

    読んでみるとこの絵本の(このシリーズの)魅力がわかるはずです。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長いのですが。。。。

    この本は普通の本に比べて、とても大きく,そしてとても内容が複雑で、一言では言い表せない本なのですが,絵が、実に細かなところまで,丁寧に丁寧に描かれており。ストーリーは創造性豊かな,何か、夢でも見ているかのようなストーリーの展開です。子供たちは頻繁によんでくれるよう持ってきますが、なにしろとても、とても長いストーリーなので、とても、一気に最初から最後まではなかなか読めませんが、子供たちは,自分が好きな箇所を開いては、抜粋してよんであげています。一度最初から最後まで読みました。(おそらく40分以上はかかったと思います。)サンディエゴでバケーション中,お天気に恵まれず,ホテルのベッドの上で子供たちと読み切った,楽しい思い出になっています。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット