雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ボクがこんなにふとった理由」 みんなの声

ボクがこんなにふとった理由 作・絵:阿部 真理子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,553+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784772101202
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,635
みんなの声 総数 1
「ボクがこんなにふとった理由」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 阿部真理子さんの初めての絵本イラストレーター デザインが色鮮やかで おもしろい
    お話は 南の島から絵はがきがきました 「ぜひあそびに きてください」  南の島の住人より  イルカ?なんですか?
    海を泳いでるのですね    怖そうなさめに食べられそう  ひょいと平気な顔で南の島を目指すのが なんよも  ひょいとしていておもしろいワニにも食べられそう   ところが 椰子の実 おいしそうにたべているのに、 ワニの情けないこと こんなところも 安心感有ります〜
    トラ バナナをたらふく食べてなんと こんなにふとったんですね  
    おや おや しあわせそうにお昼寝しているけれども いいのかしら?

    招待してくれたのは? だれ?  あなたなら みつけられるよ!

    食べすぎと のんびり屋さんですからね 太るのも無理ないかもね!
    絵が ユニークでお話は いたって 単純な絵本でした。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット