くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

チュ・ママの台湾民話」 ママの声

チュ・ママの台湾民話 編:野村 敬子
絵:松田 けんじ
監修:松谷 みよ子
出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784892943140
評価スコア 3.67
評価ランキング 33,072
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 台湾的な漢字表記が読み辛かった…。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    「アジア心の民話」シリーズの2巻目です。
    監修は松谷みよ子さん。
    この作品は台湾のチュ・ママが語ってくれた台湾の民話を7つ収めてあります。
    やはり同じアジアの生家、島国だからなのか、日本に伝わっている昔話や民話と似たものが多かったです。

    ただ、文章中には、できるだけ元のお話を大事にしているためが、台湾的な漢字表記が多く、読み手には読み辛かったです。

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット