ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

そらを みよう」 みんなの声

そらを みよう 作・絵:谷内 こうた
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784751522813
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
「そらを みよう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんな空

    二人の男の子が、ひたすら空を眺める絵本。
    いろんな空を、いろんな場所から。
    サッカーボールが出てきたり、自転車が出てきたりと、静かな中にも男の子らしさを感じます。
    私が特に好きなのは、風の強い日に空を見るシーン。
    二人ともお空に飛ばされちゃったー(イメージですが)
    そうそう、こんな気分になるよね、と共感できました。
    最後の、水たまりに映った空のページがとてもきれいです。
    文字はとにかく少ないですが、何才に良いかはちょっと判断しにくいです。

    掲載日:2015/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 様々な角度からの空の様子を観察した本。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    確かに小さい頃こんな空の見方したな〜と懐かしくなりました。絵の具で描かれたようなこの温かみのある絵がいいですね。この男の子たちは兄弟でしょうか、お友達でしょうか。そっくりなのがまたいい。2人とも風景に溶け込んでいる。

    掲載日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつも見る空と違って見えるかも!

    「もりのおんがく」の方の作品では!?
    そうです!

    縁取りがなくって
    単純な絵のように見えて
    でも、本当に自然の中にいるみたいな気になります
    素敵ですね

    文字が少ないのもいいです
    詩のような感覚で
    言葉と絵がぴったり

    男の子2人というのも
    いいのかもしれません
    冒険的で

    自然をどれ位感じるか
    育った環境で違うと思いますが
    いっぱい感じる心を
    持ってほしいと思います

    忙しいと、空も自然も見るのを忘れてしまいます
    忙しくても、見ることって
    大切ですよね

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空の百面相

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    空って、見るタイミング、場所、格好、角度が違うだけで本当にいろんな表情があるんですね。
    寝転んでみたり、逆さまに見たり、風のある日に見たり・・・
    忙しい毎日ではなかなかゆっくり空を見上げることもないけど、ぜひ子供と一緒にのんびり空の観察がしたいなと思えました。
    癒し系の絵本です。

    掲載日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • その時の空を感じて

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    いいっ!!すごく絵本らしい、とても素敵な1冊だと思います。
    学校や幼稚園の読み語りで、ちょっと時間が余っちゃったとき「まだ何か読んで〜」と、せがまれたら、ぜひ、この絵本を読んであげたいです。
    表紙の子どもたちが半そでを着ているので、何となく初夏に読んだ方がいいかなってイメージがありますが。大丈夫。
    中を読むと、季節は関係ありません。
    いろいろな「空の風景」を、その時その時の子どもたちが感じる世界の形として、描かれています。

    読むこの年齢もあまり選ばない絵本だと思いますが、情緒的なものが描かれているので、お薦めの年齢は、幼稚園以上のお子さんがいいかと思います。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空が見たくなりました。

    2人の少年が空を見ています。
    寝転んだり、さかさまになったり。。
    角度や場所、時間を変えると空っていろんな表情を
    しているんだなぁ。。と、子ども達にどんな空が好きか
    問いかけながら、私が空を見たくなりました。
    ただ何も考えずに空を眺めていたいなぁ。。と思いました。
    谷内さんの絵には、どこか懐かしさを感じます。
    私が好きなのは一番最後の空。
    その空の絵と一文だけで、お気に入りの1冊になりました。

    掲載日:2007/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット