モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

どこ? もりのなかのさがしもの」 みんなの声

どこ? もりのなかのさがしもの 作:山形 明美
撮影:大畑 俊男
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784062126571
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,539
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 絵に見惚れます

    全頁試し読みで読みました。1ページ毎に森の中の風景が凄く綺麗なので、探しものをするよりか、スルーをして絵をいつまでも眺めていたくなります。根気のない私なので、ゆっくり孫に探してもらう方が楽しそうです。素敵な森の中に迷い込んで思い切り夢を見させていただいた絵本に感謝です。

    掲載日:2016/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての感覚の絵本です!

    絵本ナビで知って、
    図書館で借りてきました。
    シルバニアファミリーのような小物が大好きな私は、
    各ページの写真に見とれてしまいました。

    お話を読みながら
    探してみましたが
    見つけたら嬉しくなりますが、
    どうしてもわからないところもありました。
    老眼鏡をかけて一人で読むのは
    大変かな?(笑)
    でも他のシリーズも気になります。
    4歳の孫に手伝ってもらって
    一緒に楽しみたい絵本です。
    私の脳トレになりますね!

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の中に!

    子犬のムクが、机の上のしかけ絵本の中に入るという
    設定からスタートです。
    この絵本、どんな絵本なんだろうって
    ものすごく気にしていました。
    最初と最後の、同じ部屋がどうかわっているかを
    比べてみるのが大好きな娘たちは
    一生懸命くらべていました。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ムク、どこ?

    森のかぜに誘われて、本がパラパラと開けば、もうそこは不思議の森…。

    アイテムやレイアウトが、いちいち可愛いです!
    きのこのおうちは私の永遠の憧れっ!
    どうくつ探検にもワクワクしちゃうっ!

    もしかしたらもう戻って来られないかも…?
    なんて思ってしまうくらい、世界観がすごくて大人でも圧倒されます!

    最後にはちゃんと戻って来られる安心感も、このシリーズの好きなところ。

    男女問わず、大人も子どもも夢中になれる絵本です!

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回も素敵な作品がもりだくさん!
    その中でも、もりのなかのさがしものの表紙と
    どうぶつたちのかんげいかいのシーンが特に大好きです。
    子供はきっと絵本の世界にどっぷりつかっていろんなものを探すことに夢中になれて、
    きっと大人は絵本を読みながら
    ”癒し”をこの絵本の中で見つけられる気がします。
    緑の中で小さな可愛らしいどうぶつたちが無邪気に遊んでいる姿に、
    心の疲れがすっととれたような気持ちになって☆
    私も森にいったような気分になれました☆

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子大満足

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    どこ?シリーズの中でもこの森の中バージョンは,息子が一番喜んだ本でした.どんぐりに昆虫,きのこと息子の好きなものがいっぱい出てきたからです.
    はっぱのかくれんぼのページはめくったとたんお題は無視して,ここにも!あそこにも!と虫探しに熱中していた息子でした.カエルを見つけるのが結構難しかったんですが,見つけたときにはとっても喜んでいた息子でした.このカエル,うちにあるカエルのフィギュアに模様がそっくりで,「おうちのに似てる〜」とそれもうれしかったようでした.

    他のどこ?シリーズは,女の子が喜びそうなかわいいものがいっぱいの本が多い気がしますが,この本は,虫のほかにも洞窟探検のページでコウモリが出てきたり,男の子の興味をくすぐるようなものが結構多くて,息子も大満足でした.

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本の世界

    いっさつのほんからの、もやのかかった部屋がいいと思います。本から木が飛び出しているのも好きです。どうぶつたちのかんげいかいも、とてもきれいでかわいいと思います。はっぱのかくれんぼは、たくさんの生き物が隠れていて、現実の世界でもはっぱには、たくさんの生き物が隠れているので、それぞれの生き物がみんな生活している事を考えて、尊重し、そのままにして生き物達の生活を壊してはいけないと思いました。ようせいたちのピクニックは、楽しそうで食べ物もおいしそうだと思いました。きりかぶのこみちは、動物たちが、かたどられていて、おもしろいなぁと思いました。そらとぶケーキは、ケーキが作られる過程を見る事ができ、おもしろいなぁと思いました。とうのてっぺんでは、ちょうが閉じ込められていてかわいそうですが、そらへとふわりで、ちょうが逃げる事ができて、良かったです。がいこつがちょうをつかまえてしまったので、ほんのなかへで、ちょうががいこつから逃げられることを、願っています。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても綺麗

    このシリーズの中で、子供が一番好きな絵本です。森の中の動物たちがとても可愛らしくて、私の子供はリスがとても気に入っていました。一つ一つの動物たちをジーッと見ていると、まるで私たちも森の中に居るかのように吸い込まれてしまいそうでした。それほど綺麗に1ページごと作られていて、とても綺麗で私も子供も大好きな1冊です。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1冊で2通り楽しめます

    とても細やかに作りこまれているゲーム絵本です。
    探し物が多く、遊び絵本としても長い間楽しめると思いますが
    物語絵本としても、読むことができます。

    このジオラマを全て完成させるのに、どのくらいの時間がかかったのかなあと考えてしまうほどです。
    すべてのものが、大変細やかに作られていて
    見ているだけでも、うっとりとしてしまいます。

    また、場面場面の臨場感というか、陽のあたり具合なども、とてもリアルに再現されているなと感心しました。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しい!

    子供の大好きな探し物絵本。こちらは森の中…
    色鮮やかなジオラマは眺めているだけで飽きません。
    読んであげてから一緒に探すのですが、子供の方が目の付け所が良く、先を越されることも多々あります。親子での会話も弾みますし、一緒に楽しめる最高の絵本だと思います。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット