あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

なんでも魔女商会 (17) きらめきハートのドレス」 みんなの声

なんでも魔女商会 (17) きらめきハートのドレス 作・絵:あんびる やすこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784265054770
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いいところ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    自分のいいところっていったいなんだろう?と悩める魔女が今回のお客様。
    ナナも同様に自分のいいところがわからないもよう。
    他人のいいところばかり見えて自分のことはわからないということはたしかにありますよね。
    他人を見るにしてもあらさがしをさがすよりもいいところを見つけようとして相手を見るほうが断然いい!って思います。
    シルクのいとこの探偵魔女が活躍します。

    掲載日:2015/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつものお話よりはやや勢いが弱いかも。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    下の子が毎回楽しみにしているあんびるやすこさんの「なんでも魔女商会」シリーズ第17巻です。
    が、しかし今回はあんまりうちの子のハートにはビビッと来なかったようです。「いつもよりつまんない」といわれてしまいました。せっかく用意したのに…。

    でも、今回は番外編まで行かないまでも、従来の主人公お裁縫魔女のシルクも人間の女の子ななもあまり活躍せず、
    シルクとの所にいきなりやってきたシルクのいとこのデーテ(探偵魔女)が、活躍するお話でした。
    なのでどちらかというと、シルクやナナはあまり大きな動きがなかったので、うちの子はつまらないと、判断したのかもしれません。
    依頼人のアディも人のためにいろいろ気配りしてあげる優しい子ですが、「自分が自分が」という存在感のあるタイプではないので、内容的に「物語」のオーラは弱かったかもしれないな。と思いました。

    今回のお話とは全く関係ないような感じですが、表紙絵に描かれているスコーンらしいお菓子は、シルクの使い魔ねこコットンが焼いたのでしょうか?とっても美味しそうです。
    もしも食べてみることができるなら、味見してみたいですね〜。
    小学校の中学年から高学年くらいの女の子たちに一番お薦めなシリーズです。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット