ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おしり?」 みんなの声

おしり? 写真・文:ふじわらこういち
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年08月14日
ISBN:9784406054935
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きれいなおしり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    写真絵本です。
    こんなにもおしりばかりの絵本だとは!
    動物たちのおしりがふん等がついていないきれいなおしりに見えたのですが、撮影用にきれいにしたのでしょうか?それともうまくきれいに見える角度を撮影したのでしょうか?と細かいところが気になりました(笑)。
    ラストでしっかりと全身図も入っていたので良かったです。
    やはりおしりを見ると全身図も見たくなりますからね。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 特にしっぽの納まり方が芸術です

     ない、ない、な〜〜〜〜〜い!
     こんなにじっくり動物たちのお尻を見つめた事なんて。

     とにかく美しい。
     特にしっぽの納まり方が芸術です。
     まさに“神のさせる業”ですね。

     ゾウさん、おサルさんにいたっては、顔と見紛うばかりで、驚きです。

     おしり、おしり、おしりの連続ですが、巻末にお尻の持ち主さんのお顔も大集合。 
     ページ数まで添えられて、親切です。
     
     奥付に、人間の男の子の可愛いお尻の写真も載せられていて、一言。

     そうですね、“みんが安心して暮らせる地球であるように”と祈るばかりではなく、大人たちが率先して小さくても行動を起こしましょう。
     神様から頂いたそれぞれの命を守り、受け継いでいけますように。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりの写真絵本

    「おしり」という写真絵本を以前に見ましたが、似たような感じです。

    ゾウ、さる、ヤギ、シマウマ、テナガザル、クマ、エミュー、ヤマアラシ、トラ、カンガルー、ホッキョクグマ、アザラシ、かも、ペンギン、といろんなお尻写真が出てきます。

    3歳の娘と誰のお尻か当てながら読みましたが、3歳で分かるのはゾウ、さる、シマウマ、トラくらいでした。ヤマアラシは「はりねずみ!」と自信まんまんに言う娘に思わず当たりと言ってあげたかった、、、、似てますし。最後に「なんかお尻、面白いね」と娘が言っていたので、わりとヒットだったようです。

    ラストのページに正面写真が出ているので、お勉強にも良いかもしれません。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に楽しめます

    子供と一緒に、どっちが早くどんな動物のお尻なのかを答えるゲームをしながら読みました。ちょっと本気を出して早く答えると、本を隠したりして、かわいかったです。子供の知らない動物も載っていてよかったです。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おしり(写真絵本)」とは違う『おしり?』

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    さえぐさひろこさんの「おしり」とはまた違った趣のある写真絵本で、タイトルにも『?』がついているので、検索されるときは間違えないように気を付けましょう!
    しかも、なぜかこちらの絵本も《しまうま》のおしりが表紙なんですよ〜。
    しかもややクイズ調になっているので、楽しめるのは4歳くらいから意外と小学校高学年くらいまで行けるかもしれません。
    (うちの下の子に読んだら、「小学校の高学年は無理じゃな〜い?」と言われてしまいました。
    写真の撮り方がとてもきれいで楽しいです。
    特に「サル」と「ヤギ」のおしりのページは好きです。

    一番最後の作者紹介のページに浜辺に、たたずむ子どもの後ろ姿が撮られています。
    そのページのコメントを紹介しますね。
    「どうぶつたちみんなが
     ずっと ずっと
     あんしんして くらせる
     ちきゅうで ありますように」

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット